ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

竹屋町 元祖八昌 週に3回通い続けた美味しさは変わらないオススメのお好み焼き

今、広島帰省中なんですが、なんと5年ぶりに中区竹屋町にある「元祖八昌」に訪問しました。

f:id:merrywhite:20210317075222j:plain


こちらのお店は、名前の通り数ある八昌の中でも「元祖」だそうです。


実は、以前ここのすごく近くで働いていたので、よく通っていたお好み焼き屋さんなんです。当時、北京とこの元祖八昌を交互で通っていたのではないかと思います。


週に2,3回食べても全く飽きない、本当に美味しいお好み焼きだと思います。そして、帰省する度に行きたかったんですが、これまでは飲みでつぶれていたので、今回はすごく楽しみ!


こちらはメニューです。今日は、お好み焼き そば、肉、卵(700円)を注文。所謂、「にくたまそば」ですね。見てください、価格が激安ですよね。東京だったら、最低価格が800円くらいになると思います。一番高いスペシャルでも1000円かからないのはいいですね。後、そばもうどんも食べたい~という方は、ちゃんぽんもできます。

f:id:merrywhite:20210317075239j:plain


訪問したのは11:00くらい。時間が早めだったので、すんなり入れました。その後、続々とお客さんが増えて、お持ち帰りの電話注文もありました。


島風お好み焼きを作る手際がよかったので写真におさめました。まずは、生地を鉄板に流し込んで、ヘラでくるっと円を描き、見事に生地を広げます。


おの上に、キャベツともやしを載せます。

f:id:merrywhite:20210317075253j:plain


即座に青ネギをのせます。

f:id:merrywhite:20210317075309j:plain



野菜に調味料をかけ、すかさずヘラで裏返します。これで生地を使って、野菜を蒸し焼きにします。

f:id:merrywhite:20210317075326j:plain



続いて、茹でた麺を鉄板に投入!お店によっては、麺を鉄板でほぐすところもあるのですが、八昌は茹でた麺を使います。

f:id:merrywhite:20210317075346j:plain



早業で撮れませんでしたが、この下には卵が敷かれています。

f:id:merrywhite:20210317075406j:plain



卵に火が入ったくらいで、再びひっくり返します。

f:id:merrywhite:20210317075439j:plain



ソースを生地にぬります。もうすぐ完成ですね。

f:id:merrywhite:20210317075455j:plain

 



最後に青のりをかけたら完成!

f:id:merrywhite:20210317075511j:plain



私はマヨネーズ派なので、マヨネーズと一味をたっぷりかけます~!ここはマヨネーズと一味をお願いしたらすぐに用意してくれます。

f:id:merrywhite:20210317075523j:plain



鉄板で食べる熱々のお好み焼きは最高に美味しいです~!

f:id:merrywhite:20210317075548j:plain



久しぶりに食べた感想ですが、やはり八昌は美味しいですね~!個人的に色んな所でお好み焼きを食べましたが、市内だったらここが一番好きかもしれません。


鉄板が熱々なので、最後までふぅふぅしながら食べないといけませんが、これがまたいいんです!



今日はランチで訪問したんですが、ビール飲みながら食べる八昌のお好み焼きは最強に美味しいです!


中心部からちょっと距離がありますが、広島に来たら食べて欲しいお好み焼きの一つですね。

【お店情報】

住所:広島県広島市中区竹屋町5-21
営業時間:10:00~16:00
ランチ営業