ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

レグザ 48インチ 有機ELテレビ 48X9400S 4Kチューナー内蔵 2021年モデル 約半額 127,091円 型落ちは安い 映像美が圧倒的

レグザ 48インチ 有機ELテレビ 48X9400S 4Kチューナー内蔵 2021年モデル 約半額 127,091円 型落ちは安いですね。

 

有機ELテレビはあこがれますよね~。今はソニーブラビアを利用していますが、家電量販店で観たとき感動しました。高いですが。。。

 

レグザ 48インチ 有機ELテレビ 48X9400S 4Kチューナー内蔵 外付けHDD全番組自動録画 スマートテレビ (2021年モデル)

 

ダブルレグザエンジンCloud PRO
地デジを始めとする放送番組それぞれに特化した高画質処理を行うことで、リアルな高精細映像を再現

 

レグザ専用高コントラスト 有機ELパネル
高輝度、高コントラストを実現する自社開発専用設計の高放熱インナープレートを採用

 

おまかせAIピクチャーⅡ
部屋の環境に合わせ、適切な画質を自動調整、いつでも高画質を楽しめるさらに夜間はブルーライトを抑制する

 

4K OLEDクリアダイレクトモーション
高い動画応答特性の有機ELパネルを、映像処理エンジンで倍速制御。動きの速いシーンでもクリアな映像を実現します。また、映画やアニメなどのコマ数が少ないコンテンツのガタツキを軽減し、なめらかに表現する「フィルムデジャダー機能」を搭載しています。

 

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「過去の番組が見れて便利。
有機ELテレビの画面がとても綺麗。」

 

「Z20Xの突然死により、予算もないのに買い替えました。
全録に慣れると、なしでは不便ですし、サウンドシステムAZ55やハードディスクといった資産を活かしたいので、東芝の旧型から選択しました。
結果的に非常に満足しています。

何と言っても映像美は圧倒的です。
黄色の発色が非常に鮮やかで、黄色系である緑色、金色も美しく表現されます。金属のキラめきも大変美しいです。

一方で、動く物の表現が苦手なのは液晶と同様です。
野球のボールは大丈夫ですが、ゴルフボールはブレます。
生い茂った葉っぱのようなパターン、石垣のようなパターンでは、カメラが左右に振られるとボケます。このようなパターンの前を歩く人をカメラが追うと、人の回りにノイズが出たりします。」

 

「画質・音質は他の方のレビューにある通り、素晴らしいの一言です。古いゲーム機をHDMIでプレイしている方へ。そのまま接続してプレイすると1秒くらいの入力遅延が発生します。その他の設定→外部入力・HDMI連動設定→外部入力設定→HDMI*モード選択→互換性優先モードに切り替えると遅延なくプレイできます。また、本製品をPCモニターに設定してる場合も同様です。どうもマウスの動作がカクカクしているなぁと思ったら、この設定を試してみてください。リモコン入力は少し押しにくいです。チャンネル変更程度なら気にならないんですが、Youtubeで「戻る」ボタン等を多用すると指が痛くなります。その点だけマイナスです。4Kソースを見ると本当に痺れる感じがしますよ。」

 

 

【高コントラストで臨場感ある高画質】AI高画質処理で4K放送やネット動画も美しく
【ネット動画が観られる】リモコンに「Netflix」「YouTube」「Prime Video」等のダイレクトボタンを配置
【見たい番組が「あとで」見られる】タイムシフトマシンなら過去番組表から、気になる番組を選ぶだけ
【テレビゲームが快適にできる】映像遅延時間短縮、リアルでキレのある高速移動キャラクター映像再現を実現
【臨場感ある迫力のサウンドが楽しめる】複数スピーカーで、画面から直接音が出ているような、リアルで立体感のある音場を実現