ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

人生初のイカ墨の味を自宅で エスビー食品 予約でいっぱいの店のいかすみソース 120g

最近、パスタにはまっていて、ほぼ毎日パスタを食べています。パスタはほんとうに手軽で美味しいので自炊におすすめです。

 

ポイントは野菜とタンパク質をいっしょに採れるように、具材を準備することですね。

 

パスタはタンパク質中心になってしまうので、栄養バランスが悪いです。例えば、私の好きなペペロンチーノは、下手したらニンニクとパセリと唐辛子くらいになるので、私は豚肉入れたり、玉ねぎ入れたりと工夫をしています。

 

そして、少し前に食わず嫌い王決定戦でキムタクが出ていて、おそらく初めての登場の時に、イカ墨のパスタを食べていて、これが好物だと知って、ちょっと食べたくなりました。

 

家族に聞いてもイカ墨食べたことがある人いなくて、確かに好んで食べることないかなと思って、レトルトを発見したので購入することにしました。

 

それが、エスビー食品 予約でいっぱいの店のいかすみソース 120gです。

 

購入時に参考にしたレビューです。

 

「自分は少し濃いめの方が好みなので、少し煮詰めてからパスタを加えました。
パエリア等にも使えて便利です❗冷凍のシーフードミックスを入れても美味しいです❗」

 

「予想以上の至極のうまさ。スーパーなどに行くと必ず探し求めているのですが、なかなか見つかりません。自宅で本格的なイカスミパスタが食べられて、とても満足しています。」

 

「たまに無性に食べたくなるイカ墨パスタですが、ソースが売っていなさすぎてサイゼに行かないと食べられないのが難点ですよね。

予約でいっぱいと豪語するだけあってそれなりに美味しいです。ただし具は99%ゼロなので、3口ぐらいで「イカ墨を食べたかった口」は満足して、それ以降ちょっと飽きます。

ちょっと美味しい塩を用意して、飽きてきたら少しかけると、旨味の感じ方?が復活するのでお勧めです。」

 

 

これは期待できそうです。購入したのがこちらです

 

商品紹介
予約でいっぱいの店で有名な銀座「ラ・ベットラ」落合務シェフ監修のパスタソースです。
刻んだいかをしっかり炒めて香りを移したソースに、完熟トマトといかすみを合わせ、旨みとコクを引き立たせました。
いかすみソースのおいしさの決め手は刻んだいかをじっくり炒めてソースに香りを移すこと。完熟トマトといかすみをあわせ、旨みとコクを引き出しました。 落合務

原材料・成分
原材料:トマト・ジュースづけ(アメリカ製造)、ソテー・ド・オニオン、いかすみペースト、乳等を主要原料とする食品(乳脂肪、パーム油、パーム核油、その他)、白ワイン、アンチョビエキス、オリーブオイル、コーン油、食塩、魚介エキス、いかエキス、ガーリックペースト、いか発酵調味料、小麦粉、砂糖、赤唐辛子/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、塩化Ca、香料、アナトー色素、(一部に小麦・乳成分・いか・大豆・豚肉を含む)

 

早速作ってみました。

 

見た目がやっぱり迫力ありますね。このインパクトがイカ墨パスタです。

 

そして、食べた感想ですが、食べる瞬間になんかなれない臭いがしますね。これがイカ墨の臭いか。ちょっと生臭い香りがしました。

 

口に含むと、うん、意外と美味しいというのが感想です。イカ墨の苦みとかあるのかと思ったらそんなことなくて、なかなか美味しいです。

 

ただ、他のパスタよりこちらをあえて選ぶかというと、私はそうではなかったですね。好きな人は好きなんだと思いますが、やっぱり食は好みですね。イカ墨食べたことがないという方にいいかもです。気軽に自宅でイカ墨のパスタを食べれます。

 

 

原材料:トマト・ジュースづけ(アメリカ製造)、ソテー・ド・オニオン、いかすみペースト、乳等を主要原料とする食品(乳脂肪、パーム油、パーム核油、その他)、白ワイン、アンチョビエキス、オリーブオイル、コーン油、食塩、魚介エキス、いかエキス、ガーリックペースト、いか発酵調味料、小麦粉、砂糖、赤唐辛子/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、塩化Ca、香料、アナトー色素、(一部に小麦・乳成分・いか・大豆・豚肉を含む)
商品サイズ(高さ×奥行×幅):160mm×130mm×110mm
内容量:120g×5個