ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

鮭(シャケ)の皮は食べたほうがいい?栄養はある? うろこがあると食べにくい

美容と健康のために、毎日鮭を食べています。

 

シャケはそこまで好きではないのですが、健康のために選んでいます。一番、美味しいレシピは個人的にはパスタで毎日食べています。

 

ただ、鮭も部位によってはうっ、、となることがあります。

 

それが皮と脂が多い部分です。臭みがちょっとあるのと、皮はうろこがあると、これまた苦手です。

 

健康のために食べたほうがいいのか気になりました。まずはこちら

鮭の皮は食べても人体に悪影響はありませんか? - 魚の皮や油に含まれる「ド... - Yahoo!知恵袋

 

鮭の皮は食べても人体に悪影響はありませんか?
魚の皮や油に含まれる「ドコサヘキサ塩酸」(DHA)や「エイコサペンタ塩酸」(EPA)がたくさん含まれているから、心筋梗塞動脈硬化不整脈の予防やストレスを抑える効果もあるので健康に良い側面があるのは知っています。特に鮭の場合、一番旨みが多く栄養価も高い部分が、皮と身の間、にあるみたいなので皮まで積極的に食べたいと思っています。コラーゲンやビタミンDHA&EPAが豊富だから栄養満点という反面、逆に鮭の皮には有害な側面も無いのか??も知りたいです。

 

 

明確に栄養に関してはわかりにくいですね、続いてこちら

鮭に含まれる栄養とは?おすすめレシピもご紹介! | DELISH KITCHEN

 

鮭の皮について
鮭は、皮にも栄養が含まれています。
特に注目したい栄養素は、コラーゲンやビタミン類、そして必須脂肪酸であるDHAEPAです。皮の部分を食べるかどうかは好みが分かれるところですが、身と一緒に食べることでより多くの栄養を摂ることができます。
ただし、DHAEPAは加熱するほどに減少してしまうため、高温で加熱しすぎないように注意しましょう。
鮭を皮ごと調理する場合は、高温になりやすい揚げ物や、脂に含まれた栄養が落ちてしまいやすいグリル調理を避け、フライパンで蒸し焼きにしたり、ホイル包み焼きにしたりするのがおすすめです。

 

高温で加熱しすぎないがよいそうですが、ただ、カリカリじゃないと私は苦手なので、皮をむいて、身といっしょに焼いて食べています。

 

栄養的に食べたほうがいいということなので、苦手な方は、小さくカットすると気づきにくいかもしれません。

 

マ・マー 早ゆで3分スパゲティ1.6mm チャック付結束タイプ 500g×4個