ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

コミック本が340冊収納可能!山善 大容量ダブルスライド本棚 CSCS-9090

昔、集めいていたものの一つが漫画本。今は、ミニマリストになっているので、必要なもの以外はあまり買わないようにしていますが、昔はマンガ本が本棚に収まりきらないくらいありました。


学生の時って、漫画が楽しみの一つだったので、集めていた人も多いと思います。当時、弟も漫画を集めていたんですが、引っ越すタイミングですべて処分しました。

 

今は電子書籍を買う事がたまにありますが、売ることができないので、コスパという意味では書籍のほうがいいですね。


段ボールでブックオフに何往復したかと懐かしいですね。そして、本をたくさんもっている方向けにコミック本がなんと340冊も収納できる便利な本棚があります。


それが「山善 本棚 幅90×奥行29×高さ92cm 大容量 スライド 上下連結・棚板高さ調節可能 組立品 ブラック エルフCRSS9090(BK)」です
_SL1500_

商品の説明
カラー:ブラック
◆縦に重ねても、横に並べてもOK。お部屋の広さに合わせた使い方が出来ます。
◆大容量のスライド本棚
◆収納目安:コミック約340冊、文庫本約370冊
◆ダブルスライド式なので前後に収納可能 / 
■ 仕 様 ■
外形寸法(約):幅90×奥行29×高さ92cm 内寸(約)・・・・前側:幅25×奥行12×高さ82cm・後棚:幅42×奥行12×高さ87cm 棚板サイズ(約)・・・・前棚:幅25×奥行12cm・後棚:幅42×奥行12cm 質量(約):24kg 耐荷重(約)・・・・天板:10kg・可動棚(大):8kg・可動棚(小):5kg 棚板は全段可動式:小6枚、大6枚 可動棚は約3cm間隔、17段階で高さ調節可能 組立:お客様組立 /

 

●スライド式で前後に収納

 

●幅90cm奥行29cm高さ92cmの空間ひとつでオドロキの大容量収納

 

●2つ揃えばタテに、ヨコにスタッキングもOK

 

●スムーズなスライド
スムースな動きを実現するローラー式
ローラー脱線を防ぐ固定ピン式

 

●追加すれば更に容量拡大

 

●棚板のサイズ調整、取り付けはとってもシンプル。収納本の大きさによって高さを調節できるから便利です。
514BS42-hwL
そして、参考までに商品レビューの抜粋です。

安いので2つ購入しました
製作時間ですが、1つ目は説明書を見ながら2時間半ほどかかったと思いますが
2つ目は説明書を殆ど見ずに1時間ほどで完成しました。
2つ重ねるとなかなか重厚で見栄えがよく満足しています。
可動式の前面には、文庫本と大きめのコミックを入れるほうがいいでしょう。後方にはその他のコミックやビデオテープなども入れてまだ8段ほど空いてます(1つ16段X2)。
とにかく安く、見やすく整理が出来てよかったです。 

レビューによると、青年誌コミック、新書は入らないそうです。この本棚の「奥深タイプ」と言うのが出て、いろいろと改善されていて、手前上段のデッドスペースも改善されているそうです。 

 

本棚に入れる本に合わせて商品のチェックが必要です。

 

本体サイズ:幅90×奥行29×高さ92cm
重量:22.5kg
材質:プリント紙化粧繊維板
原産国:インドネシア
棚板:可動式(小)=6枚、可動式(大)=6枚(3cm間隔・高さ17段階調節可能)
棚板サイズ:前=幅25×奥行12cm、後=幅42×奥行12cm
内寸:前側=幅25×奥行12×高さ82cm、後側=幅42×奥行12×高さ87cm
耐荷重:天板=10kg、可動棚(大)=8kg、可動棚(小)=5kg