ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

サラリーマンのお金がかかる慣習の一つに出張時のお土産はいらない

f:id:merrywhite:20211224070113j:plain


サラリーマンを長らくやってきて、私が考える不要な慣習の一つが、出張時の「おみやげ」です。



会社によっては、出張者に「~行くなら、XXXのお土産がいいですね~!」と言われることがあったり、組織内でお土産を買うことが当たり前になっていると、このルールが発動されます・・・



なぜ、お土産を反対しているかというと、無駄にコストが高すぎるからです。



例えば、お土産も価格がピンからキリまでありますが、ちょっといいものだと、1000円は超えますよね。



そして、会社の部署やお世話になっている別部署、そして家族なんて購入しているとあっという間に数千円を超える金額になります。



特に出張が多い人の場合、このコストが年間でバカにならない事があると思うのです。



実際、私も仕事柄、出張に年間数回以上は行きますので、まともに購入していれば、年間で1万円近くの出費になる場合があるのです。



その為、職場で出張者がお土産を買ってくる文化がある場合は、私は安くて数が多いクッキーやせんべいを購入する事で、なるべく価格を抑えるようにしています。


 

また、部署でそういった慣習がなければ、それに従いお土産は買って帰りません。こんな質問もありますね。
 



出張に行った時にお土産は買って帰るのが常識的なマナーなのでしょうか。

私の中でお土産というものは、
プライベートな理由で休みをとり、
それが原因で会社に負担がかかってしまう場合に
必要なものだと思っています。

出張のように、会社命令で決して遊びにいく訳ではない、「仕事」をしに行っている場合でもお土産は必要なものなのでしょうか。

「いない間に会社に迷惑をかけたから買って帰るのが当たり前、買って帰らないなんてお前はすごいな。」と、一緒に出張に行った先輩に言われました。しかも非常識でありえない人間をみるような目で見られました。

いない間に迷惑をかけたから?お詫びにお土産?
なんじゃそりゃって感じです。
私の部署の人たちに負担をかけたお詫びが必要なのだとすれば、それは会社から出すべきでしょう。
その前に仕事の出張で会社を空けているのだから、なにも詫びる必要なんてないと思います。


私のお土産に対する価値観はこんな感じですが、私の考えは非常識でありえないことなのでしょうか???

 

むしろ、お土産は気持ちの問題なので、買ってあげたい人がいれば、買って帰るのが一番だと思います。


ただ、唯一お土産が効果を発すると思うのは、サプライズ効果を狙ったものです。


例えば、派遣会社に勤めている関係で、常駐して仕事をすることが多いのですが、普段お世話になっている別部署の方に、コミュニケーションツールとしてお土産を手渡すなど。


普段、コミュニケーションの直接取れない方などは、お土産がサプライズ効果を発揮することもあります。逆に、上述した通り、お土産を当たり前に配っているような環境だと、買って当たり前と思われるので、費用対効果は薄いと感じます。 



日々の出費をいかに抑えるかが、節約のキーポイントなので、不要な出費はなるべく抑えたいですね。