ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

夏場に缶ビールがぬるくならずにおすすめ サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用 オレンジ JCB-352 OR

だんだんと暑くなってきましたね~。個人的に夏は汗かきなので苦手なんですが、ただビールがすごく美味しい季節になりますよね。

 

私はビールは好きですが酔いにくいので、ストロングゼロを飲んでいますが、人によってはビールが好きという方も多いと思います。

 

私も外ではビールを一番でそのあと、焼酎ロックに変えますが、ビールはやっぱりおいしいですよね。

 

ビールを飲むタイミングは人それぞれだと思いますが、例えば、お風呂あがりにキンキンに冷えたビールを飲む方もいると思います。

 

そこで、 夏場に缶ビールがぬるくならずにおすすめ サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用 オレンジ JCB-352 ORがいい感じです。

 

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用 オレンジ JCB-352 OR

f:id:merrywhite:20210515170233j:plain

 

商品の説明
カラー:オレンジ
【おいしい温度をキープ】
缶ドリンクを冷たいままキープ。本体の外側に熱を伝えない真空断熱構造で、結露しないから、手を濡らすことなく冷たいドリンクを味わえる

【いろいろなシーンで大活躍】
オフィスなどでの日常使いから、アウトドア・スポーツ時におすすめ。使い方はカンタン。本体に350ml缶を差し込むだけ

 

f:id:merrywhite:20210515170405j:plain

 

缶ドリンクのおいしい温度をキープ。インドアからアウトドアまで、いろいろなシーンで大活躍

 

真空断熱構造
真空断熱構造だから飲み頃温度をキープ。結露もしない。

 

飲み頃温度をキープ
缶のみの状態と比べるとこんなにも温度差が。

 

いろいろなシーンで大活躍
350ml缶をセットするだけでインドアからアウトドアまで大活躍。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。 

 

「直にテーブルに缶ビールを置くとあとが付くから、これを使ってね と、これだけを主人に伝えて使ってもらう事にしました。普段はこういうひと手間を面倒臭がる主人が、最初の2日間はついつい忘れて、私が使ってよーと声を掛けていましたが、3日目からは何も言わなくても使うようになりました。10日ぐらい経った頃、最近はちゃんと使うようになったね。跡がつかないからいいでしょ?と話したところ、いや、跡が付かないのもあるかも知らないけど、これを使うとビールがぬるくならないんだ。何でかわからんけど全く違う。手放せないよ。と言うじゃないですか。これは本当に素晴らしい商品です。できればこれのペットボトル版も欲しいですね。大きさが様々だから無理かなー。」

 

「友人に勧められて半信半疑で買いました。
家で缶ジュース飲むときに使っていて、確かにいつまでも冷たいな。良いな。くらいの感想だったのですが家で使用する時は30分くらいで飲んでしまうのでそれほどの感動はありませんでした。
しかし外出する際に持って行き、駅の自販機で買ったお茶のペットボトル(350ml)をセットしました。
ペットボトルのデザインが角ばっていたので隙間が出来て効果ないかな?と思ったのですが、4時間経っても冷たいままで感動しました!その上結露が出ないのでカバンの中も濡れないし、これはかなり良い!とお気に入りになりました。
この夏の外出時は手放せなくなりそうです。」

 

夏場はこれが必須アイテムになりそうですね。

 

サイズ(約):幅7.5×奥行7.5×高さ11.5cm
素材・材質:本体/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、ラバーリング/シリコン
生産国:中国
適応サイズ:350ml缶用
真空断熱構造で、缶飲料の冷たさ長持ち
350ml缶にぴったり
様々なシーンで活躍。おうちでも、アウトドアでも