ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

インスタントラーメンがすぐに食べれて時短 ライソン 着脱式ラーメンメーカーどんぶり KDPC-001W

個人的に節約ごはんとなったときによく利用するのがインスタントラーメンです。とくにチキンラーメンは昔から好きでたまに食べます。

 

父親がチキンラーメンが好きだったのでよく自宅にストックしてあったのが原因かもしれませんが、チキンラーメンはネギ、卵を入れるだけの簡単調理で食べれるのが魅力です。 

 

しかも安いです。

 

会社の後輩が一人暮らしを始めたのですが、お金がないと言っていて、話を聞くとほぼ外食。それだったらお金はたまらないという話をしたのですが、自炊をあんまりしたことがないらしく、インスタントラーメンくらいだったら自炊できると思います。

 

そこでインスタントラーメンがすぐに食べれて時短 ライソン 着脱式ラーメンメーカーどんぶり KDPC-001Wが便利と評判です。

 

LITHON(ライソン) 着脱式ラーメンメーカーどんぶり KDPC-001W

f:id:merrywhite:20210503022909j:plain

 

すぐ作れる、すぐ食べられるラーメンどんぶりデザイン
水を入れてスイッチを押し、沸騰したら即席麺を入れるだけでラーメンが作れます。
ラーメンどんぶりのようなデザインで、調理後そのまま器として使えます。


シメにハ雑炊も 着脱式&フッ素樹脂加工で簡単お手入れ
ラーメンを食べた後に、ご飯と卵をプラスして雑炊にしても美味しいです。
内鍋はフッ素樹脂加工で、焦げ付きにくくお手入れ簡単。

f:id:merrywhite:20210503023044j:plain



【仕様】
定格電圧 AC100V
消費電力 500W
内鍋 ヒーター分離式
内鍋容量 約700mL(麺・具を含む調理容量)
本体サイズ(外寸)約W21×D18.5×H10.5cm
本体サイズ(内鍋)約φ15(上方内径)×H6cm
本体重量 約550g
電源コード 約1.4m
材質 本体:PP 内鍋:アルミニウム(フッ素樹脂加工)

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

「鍋から丼に移す手間すら厭うのは、なんとも横着過ぎやしないかと購入前は自分自身にツッコミを入れていましたが、いざ使って見ると便利のなんのってもう、横着結構!洗い物も減るし言うことなしです。
まるきり水からだと沸騰するまでに7-8分掛かるので、私はポットのお湯を利用しています。3-4分は短縮できますよ。
皆さんの指摘するガタツキは私は気になりませんでした。説明書どおりに取っ手のところに合わせると殆どガタツキません。
蓋が無いので、ホコリを避けて戸棚の中にいちいち閉まってます。
電源が無いので壊れにくいのかもしれませんが、スイッチでオンオフが出来ないためコンセントを抜く際に、火花が一瞬飛ぶのが見えるのが毎回ちょっと怖いです。
ツユの量は自分的にはちょうど良いくらいなのですが、小ぶりな作りのためラーメンが初めの内はすっぽり器内に収まらないのが難点といえば難点でしょうか。煮込んでくると収まりますけどね。」

 

「欠点以外は想像通りの商品です。
1.電源ボタンがない
2.袋麺が横に入らない
3.全体が熱くなり過ぎて持てない
4.水を入れる目安線がない
5.お湯がなかなか沸かない
6.鍋部が載ってるだけなので不安定
7.レンゲがないとスープは飲めない
上記を理解して了承出来る方のみ購入をしてください。」

 

改良するともっとよくなるかもしれませんが、着脱式なのはうれしいですね。鍋で作って丼に移動するという手間がなくなる便利家電です。

 

沸騰までの時間約7分、自動温度調節機能付