ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

建築、力仕事の方むきの弁当箱 サーモス ステンレスランチジャー JBG-1801 MDB

私の父親は建築現場の仕事をしていましたが、小さいころは現場に連れていってもらった記憶がありました。父親も色々と仕事を変えて進めてきましたが、最終的には型枠大工の仕事をしていました。 

 

そのときに、お弁当は詰めて持っていたのが、現場によってはお昼ご飯を食べる場所がなかったりするので、お弁当箱が必須で、保温性のあるものを持っていっていました。

 

私も建築現場で仕事をしていた時期がありましたが、お弁当持参のほうがお昼時間が移動などでつぶれないのでいいですよね。

 

建築現場は寒いことが多いのでなるべく温かいままで食べれるお弁当箱がいいと思いますが、建築、力仕事の方むきの弁当箱 サーモス ステンレスランチジャー JBG-1801 MDBが評判です。

 

サーモス ステンレスランチジャー 約1.3合 ミッドナイトブルー JBG-1801 MDB

f:id:merrywhite:20210131053657j:plain

 

まずは商品説明です。

 

温かいごはんとスープで、お弁当をしっかりした食事として楽しむ
ステンレスランチジャーは、スープ容器がついていて、温かいごはんとスープを一緒に楽しめる
バッグは丸洗いOK
内容器・ハシ・ハシケースはすべて食洗機対応
保温容器は丸洗いOK (※水中に放置しないこと)
内容器(フタは除く)は電子レンジにも対応
ごはんとスープはあたたかく保温、いたみやすいおかずは常温でキープ

f:id:merrywhite:20210131053729j:plain

 

おいしく安全にお弁当を持ち運べる
保温容器は「保温・保冷」ができるステンレス製真空二重構造のエリアと「常温」エリアがある。

ごはんやスープは「保温・保冷」エリアに、おかずは「常温」エリアにと使い分けができる。

 

食器洗い乾燥機対応
内容器、ハシ、ハシケースは食洗機に対応して、お手入れも簡単。

保温容器はパッキンやベンも取り外しでき衛生的。

※水中に放置しないこと

 

充実したセット
ごはん容器、スープ容器、おかず容器と、ストラップのついた保温容器、ハシ、ハシケースのセット。

※内容器(フタを除く)は電子レンジに対応

 

肩あて付きのストラップ
保温容器本体にはショルダーストラップを付ければ持ち運びもラクラク

肩あてはマジックテープで位置を調節可能。

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

全体的に良質で格安です😃!
申し分ありませんがうちには大き過ぎました。
正しく男性向け用🤣!
しかも土方など力作業をやってる人向けサイズ!🤔
牛丼ならご飯だけの特盛サイズ
汁もちゃわんくらい
オカズも多め
0.5合くらいのが欲しい🤗

 

ちなみに保温はごはんとスープのものだけなので、おかずは冷ましていれるようなので、そこは注意が必要ですね。

 

容量:おかず容器/0.4L、ごはん容器/0.6L(炊く前のお米の量/0.23L(約1.3合))、スープ容量/0.3L
保温効力:6時間/68度以上。※保温効力とは、室温20度において製品に規定量の95度の熱湯を満たし、所定時間放置した場合の温度です。
セット内容・付属品:保温容器、ごはん容器、おかず容器、スープ容器、ハシ、ハシケース
1膳×3(約1.3合)
食器洗浄機で使用可(保温ケース除く)
丸洗いが可能な製品