ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

お湯の注ぎやすさで人気 デロンギ 電気ケトル アイコナ 温度設定/保温機能付き KBOE1230J-W

これから完全に寒くなる一方ですが、最近は朝はしっかりと朝食を食べるようにしています。定番なのが鮭を入れた野菜たっぷりのみそ汁とごはんです。鮭は肌にいいですし、野菜もそうですね。

 

最近は朝は味もそうですが、健康的な料理を食べるようにしています。

 

このメニューは女性にもおすすめですね。子供はどちらかというと菓子パンです。個人的には栄養があるものを食べて欲しいですが、朝からしっかりとしたものを食べないことが多いです。

 

私も昔は朝はトースト派だったのですが、野菜があんまり食べれないので、温野菜が食べれる和食に変更しました。

 

そして、冬の朝は電気ケトルがあると助かりますが、デザイン重視で注ぎやすい物がいいという方は、お湯の注ぎやすさで人気のデロンギ 電気ケトル アイコナ 温度設定/保温機能付き KBOE1230J-Wを紹介します。

 

デロンギ(DeLonghi) 電気ケトル アイコナ カフェ ホワイト 温度設定機能/保温機能付き 1.0L KBOE1230J-W

f:id:merrywhite:20201230072633j:plain


まずは商品説明です。

 

●最小200ml〜最大1L容量で、欲しいときに欲しいだけ沸かして経済的。

●お好みの温度ボタンを押すだけの簡単操作。最適な温度で淹れるからよりおいしさを引き出します。

●設定された温度をヒーターの入り切りをしながら20分間保つため、慌てず落ち着いて茶器の準備ができます。(100℃設定時は除く)

f:id:merrywhite:20201230072708j:plain

 

 

取手側には目盛のついた水量計があり、注水量が一目で確認できます。

●ケトル内が空または水が少ない状態になったら、自動的に電源が切れて空だきを防止します。

●ケトルを使用しない時、電源コードをホルダーに巻き付けられます。

●狙った場所に、注ぎたい分量を注げるように、注ぎ口の形状にこだわりました。注ぐ量の微調整も思いのまま。口の小さなカップや急須に直接そっと注げます。

●独特の凹凸加工を施し、指紋も付きにくく高級感のある仕上がりを実現。

●本体にはステンレスを使用し、高級感と耐久性を兼ね備えています。

 

続いて参考になるレビューの抜粋です。

 

新製品の為かレビューが少なく、やや不安だったのですが、とても良い買い物だったので、初めてレビュー書きます。

温度設定機能付きのホワイトKBOE1230J-Wを購入。
グレーと迷ったけど、キッチンにはホワイトが無難に合いました。写真は相棒の右京さん風の紅茶で過ごす夜。六本木DEMMERS TEEHAUSのフルーツティーと、鉄器急須、温度調節機能付きカフェケトル。
フルーツティーは80℃のぬるめのお湯が合います。玉露や煎茶も低めの温度設定で入れると、エグ味が無くて旨味が広がります。
えっ、同じ茶葉なのに違うなーとカミさんと盛り上がりました。保温機能は20分間と短いですが、温度設定をキープ出来るので、茶具をゆっくり用意出来ます。
注ぎ口の細さはコーヒー、紅茶を入れるには最高!

蓋の開閉が少しだけ面倒な点以外はパーフェクト。生活を豊かにしてくれる素晴らしい品です。長く愛用させてもらいます。

 

まずデザインが可愛いですよね。好みもあるかもしれませんが、ティファールより高級感があります。後、注ぎ口が伸びているので、お湯が注ぎやすいです。温度設定も細かくできますし、これからの季節にぴったりの商品です。

 

 サイズ:幅270x奥行220x高250mm / 本体質量:1.4kg
容量:1L
電源コードの長さ:1.3m
注ぎやすさとデザインにこだわった、デロンギ史上初の細口ケトル
5段階の温度設定(50/60/80/95/100℃)
20分間の保温機能
高級感のある独特の凹凸加工
使いやすく見やすい水量計