ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ゲーミングキーボードとして最高のキーボードと評価 Logicool G ゲーミングキーボード G512 GXスイッチ リニア LIGHTSYNC RGB G512-LN

自分は最近はゲームをしなくなりましたが、妻が先日PS4でチャットプレーするのにキーボードを購入していました。据え置きゲームをプレーするような余裕がないので私はながらでできるスマホゲームをプレーしていますが、本格的にPCなどでゲームする方は、かなり本格的に周辺装置をそろえているようです。 

 

そして、PCゲームをプレーする場合に専用のゲーミングキーボードを購入する方がいると思いますがその中でもゲーミングキーボードとして最高のキーボードと評価している方がいる、「Logicool G ゲーミングキーボード G512 GXスイッチ リニア LIGHTSYNC RGB G512-LN」を紹介します。

 

Logicool G ゲーミングキーボード 有線 G512 GXスイッチ リニア メカニカルキーボード 静音 日本語配列 LIGHTSYNC RGB G512-LN 国内正規品

f:id:merrywhite:20201208070237j:plain

 

まずは商品説明です。

 

G512 CARBON RGB メカニカル ゲーミング キーボード
G413で大好評を博したデザインをさらに進化させたメカニカル ゲーミング キーボード。新たにRGBとLIGHTSYNCを搭載したほか、ライトコントロール、メディアコントロールも追加し、上質なゲーミング体験を実現。 メカニカルスイッチは、Romer-Gタクタイル、Romer-Gリニア、およびGX Blue Clickyの3種類から選択可能。

高性能RGBメカニカルキーボードにふさわしく、モダンでスマートな筐体に先進テクノロジーを凝縮。カスタマイズ可能な色鮮やかな1680万色RGBライト、USBパススルーを装備し、Logicoolゲームソフトウェアにも対応。

性能、先進テクノロジー、便利な機能、比類ない品質のすべてが揃った、妥協のない製品。

 

カニカルスイッチの選択
Romer-Gタクタイル、Romer-Gリニア、およびGX Blue Clickyの3種類から選択。Romer-Gタクタイルは、確かな打鍵感が得られるため、押下時に明確なフィードバックを好む方に、Romer-Gリニアは、より滑らかなキーストロークが好みの方におすすめ。。両方のRomer-Gプロファイルの作動距離は1.5mmで、標準的なスイッチよりも25%高速。GX Blue Clickyは、はっきりとした打鍵音(カチカチとした音)と打鍵感を望む方に最適。すべてのスイッチは7,000万回のクリック寿命をテスト・評価済みであり、信頼性と耐久性を保証。

 

 

約1680万色のRGBとLIGHTSYNCを搭載
個々のキーのバックライト色と、発光パターンをカスタマイズすれば、ゲーム内アクションと連動した約1680万色のライト演出を楽しめる。ゲームの音楽やアクションと連動して光るRGB LIGHTSYNCにより、より臨場感溢れるゲーミング体験を提供。

* 高度な機能の設定には、Logicoolゲームソフトウェアが必要。support.logicool.co.jp/ja_jp/software/lgsからダウンロード可能。

f:id:merrywhite:20201208070401j:plain

 

USB 2.0パススルー
利便性とスピードを両立。USBパススルーポートに、ワイヤレスマウスのレシーバーやお好みのUSBデバイスを接続すれば、充電とデータ転送の両方を100%活用可能。キーボードの性能を落とすことなく、デバイスを接続して充電したり、マウスを接続してゲームの操作性を高める事が可能。

 

こんな方におすすめ:

●自分のプレイにあった打鍵感のキーボードをお探しの方。(「程よい打鍵感 のタクタイル」、「滑らかな打鍵感の リニア」、「カチッとした明確なクリック音と打鍵感のクリッキー」の3種類より選択可能。)

●頑強でメタリックなデザイン性の高いキーボードを好まれる方。

●カスタマイズ可能な色鮮やかなデザイン性の高いライティングを好まれる方。

 

続いて参考になるレビューの抜粋です。

 

ゲーミングキーボードとして最高のキーボード
ロジクールの独自のメカニカルスイッチであるROMER-Gから青軸相当のクリッキーが発売されていたので購入しました。CHERRY MXの青軸と比べると耐久性が高いため同じキーを押し続けるゲームをプレイするのにおいてこのキーボードは壊れにくいのでおすすめです。

また同シリーズのリニアやタクタイルに比べて打鍵音や打鍵感が良いのもゲームをプレイするうえでいい。

ただ職場など多くの人がいる場で使用した場合は打鍵音が響くと思うのでそういった場合はリニアを購入したほうが良いと個人的に思う。

ただ個人的には大満足なので評価を5とさせてもらいます。

 

評価は人によってもちろん異なりますが、 同シリーズのリニアやタクタイルに比べて打鍵音や打鍵感が良いのもゲームをプレイするうえでいいとのことで、爽快感も味わえるのはいいですね。

 

Logicool G ゲーミングキーボード 有線 G512 GXスイッチ リニア メカニカルキーボード 静音 日本語配列 LIGHTSYNC RGB G512-LN 国内正規品

Logicool G G512 有線ゲーミングキーボード】RomerGから革新的な3種類のGXスイッチへ進化し、正確性が求められるゲーミングで真価を発揮する高性能のメカニカルキーボードです。
【GXリニアスイッチ】赤軸に似たような滑らかな打ち心地と極めて静かな打鍵音が特徴です。よくゲームしながらボイスチャットするなら静音のリニアスイッチをおすすめ
【航空機グレードの耐久性】航空機体にも採用されるつや消し加工されたアルミ - マグネシウム合金をトップケースに採用し、7000万回クリックのGXスイッチをはじめ、部品には最高級の材料を使用することでハイエンドモデルにふさわしい見た目とパフォーマンスを実現する
【PUBG JAPAN SERIES 推奨ギア】Eスポーツ大会やFPSゲームに適している激しく連打しても安定した正確な押下ができます。そのほか、USB 2.0パススルー、ゲームモードキー、FNキー、内蔵のメディアコントロール と約1680万色のRGBとLIGHTSYNCを搭載
マツコの知らない世界】で紹介されました。TBSの人気バラエティ番組「マツコの知らない世界」(2020年7月21日放送)で紹介されたG512メカニカルキーボード。心地よいタイピングにマツコも驚く。専門家もキーボードへの投資は、作業効率だけでなく疲れにくさにも寄与すると語りました。