ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ANSOLO 充電式カイロ 寒い冬に外で長時間仕事をする場合などに温かくて便利

昔、一時期仕事で警備員の仕事をしていたことがありますが、なかなかきつい仕事でした。転職の合間に一時的に働いていただけなのですが、長時間、外で立ちっぱなしなので、かなり辛かった記憶があります。

 

夏場は、夏の日差しが辛いですし、これからの季節は逆に冬の寒さで辛いと思います。私は工事現場の仕事をしていたので、外での仕事の辛さはわりと経験していますが、冬場は本当につらいですよね。

 

そこで、おすすめなのが充電式カイロです。私の子供の頃は、揉んで温かくするカイロしかありませんでしたが、今は家電として売られています。

 

使い捨てカイロと違い、繰り返し使えるのがメリットですね。そして、家電雑誌で一番おすすめと紹介されていたのが「ANSOLO 充電式カイロ 」です。

f:id:merrywhite:20201121144939j:plain

 

まずは商品説明です。

 

【3階段温度調節】

温度調節機能を搭載し、低温モード:35-42℃、中温モード:42-48℃、高温モード:48-55℃(高温モードは収納袋に入れて使うのをオススメします)の3段階があり、寒さによって、温度を気軽にご調整でき、寒い冬に手足を温めてくれ、暖かさをもたらします。また、スイッチを3秒ぐらいに長押しすれば、電源ONになり、使い勝手が良いです

 

【両面急速発熱】

充電式カイロは全方位的な両面発熱機能が付きのため、8秒に急速発熱ができ、いつでもどこでも暖かさを楽しめます。また、スマートなコントロールチップが内蔵され、エネルギーを有効的に管理でき、低温モードは約8時間、中温モードは約6時間、高温モードは約4時間の連続発熱が実現できます

 

【1台2役&多機能】

5200mAhのリチウム電池が搭載され、モバイルバッテリーとしてもご利用いただけます。充電用のUSBケーブルも付きのため、緊急時にスマートフォンに充電が可能で、利便性をアップします。また、通常の使い捨てカイロとは違い、つけたり消したりでき、省エネで環境に優しい充電カイロです

 

【多重保護システム】

PSE認証済の安全充電設置で、過充電防止、過熱保護、ショートプロテクト、過電圧保護、過放電保護、過放電保護機能を搭載し、バッテリー自体を保護し、過度の発熱による火傷なども低減し、安全性をアップします

 

【お持ち運びやすい】

サイズは104×53.5×29mm、重量は135g、軽量コンパクトでお持ち運びやすいです。ポケットに入れると、通勤、通学、オフィス、スポーツ、アウトドア、外出の際にご利用いただき、暖かさをいつでも楽しめます。また、クリスマス、誕生日、新年お祝いなどにギフトとしてお薦めします


約135gと軽量で、すぐに取り出して使えるコンパクト感がいいそうです。しかも、 5200mAhのモバイルバッテリーとしても使えるので一つで二役の便利な商品です。

 

参考になるレビューの抜粋です。

 

最近涼しくなってきて、職場が工場なので、毎年の冬が地獄なように寒いので、毎日カイロは欠かせない状況になっていて、毎回大量に使い捨てカイロを購入していました。

友達から充電式のタイプのカイロがあることを教えてもらい、早速購入させてもらいました^_^

これで今年の冬は乗り越えられそうです^_^

また温度調整も3段階ですし、モバイルバッテリーとしても使えるのが非常に良いです^_^

良い買い物が出来ました^_^

 

寒い場所で仕事をする方におすすめの暖房便利グッズでした。今年はこれから寒くなりそうなので、本格的に寒くなる前に準備しておきたいですね。体が冷えると代謝が落ちて体調を崩しやすくなるので要注意です。