ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

クリーンカンティーン インスレートタンブラー 口が大きくて洗うのが簡単

夏や冬に大活躍するのがタンブラー。我が家でもタンブラーがありますが、夏は氷を入れて冷たい飲み物、冬は暖かい飲み物を入れて楽しんでいます。


特に夏はすぐに飲み物がぬるくなるので、とても助かっています。夏はやっぱりキンキンに冷えたビール、酎ハイが美味しいですよね。お酒が好きなので、夏はついつい飲みすぎてしまいます。

 

そして、タンブラーっていろんなメーカーから出ていますが、クリーンカンティーン インスレートタンブラー 口が大きくて洗うのが簡単とのこと。

f:id:merrywhite:20200927093859j:plain

 

商品の説明
●Klean Kanteen インスレートタンブラー 16ozは16ozの蓋つきインスレートタンブラーです。夏の冷たいビール、スムージーは冷たいままでもカップは結露せずに飲め、冬のホットコーヒーを入れて熱くて持てないという事もありません。アイスティー、インディアペールエールIPA)、キャラメルラテなど、何を入れても、真空断熱加工・電解研磨加工のステンレスにより、中身の風味と温度を保ちます。お手入れは簡単なすすぎや洗浄で済み、目覚めの一杯、職場での水分補給、ジムで栄養補給のために飲むスムージーと、日々の生活のあらゆる場面で使用可能です。



口径が広くて、タンブラー特有の洗いにくさがない商品です。そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

 

蓋の形状や密閉度がわからぬまま注文。いざ届いてみてびっくり、いわゆるスタバやコンビニのコーヒーの蓋のように飲み口の穴が空いた蓋でした。写真ではそこまでわからなかったため「これか!」と思いましたし、バックに入れて持ち歩いたら最後どうなるかは火を見るより明らか。ある程度の密閉性があるものと思って注文したので現物を見て即返品を考えましたが。日常的にバックの中に入れて持ち歩くことは皆無で車に持ち込んで飲む程度。

ゆえに密閉性は不要であると考え直す。またこれまで歴代の携行タンブラーはゴムのパッキンが取りずらく洗っても臭いが取れないなどの不便さを感じていたことに加え(この商品にもゴムパッキンはついているが形状としては薄く取り外しやすい。)コーヒーの味が変化したり香りを感じられず美味しくないなどの不満もあったためこのタイプにトライしてみようと思いました。実際の使用感はもう少し使ってから加筆したいと思います。大きすぎずサイズ感が良く、デザインはブラックにしましたがシックで気に入っています。



シンプルで洗うのが楽で、飲み口の当たり方が快適のタンブラーです。

 

 

サイズ:16.1(高さ)cm×8.9φ(飲み口部)cm×6.5(底部径)cm
容量:473ml
重量:263g
本体材質:18/8ステンレススチール
付属品:専用蓋つき