ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

サザエさん症候群(月曜、ブルーマンデー症候群)に打ち勝つ為の対策

f:id:merrywhite:20200901074016j:plain


日曜日の夕方に突如訪れる、「月曜日仕事にいきたくない。。。」という感情。こういった気持ちになるサラリーマンは結構いるのではないでしょうか。


最近は、仕事を楽しんでいるのでこういった気持ちになる事はありませんが、実は、以前はこういった気持ちを毎週日曜日に感じていた事がありました。


ちなみに、こういった症状を、サザエさん症候群、月曜症候群、ブルーマンデー症候群などと言ったりします。


ちなみに、サザエさん症候群とは、

>>サザエさん症候群 -wiki

主に学生や会社員など、月曜日から学校や勤務が始まる人に起こりうる症状とされる。ごく軽度のうつ病の一種とする説もある。ただし、夏休み中や冬休み中などの長期休暇の場合は翌日の月曜日も休みのためあまりなる人がいないこともある。
世界的にはBlue Monday(ブルーマンデー)と言われ、休日明けの物憂い月曜日として広く認識されている。


以前の超ネガティブ思考な私は、金曜日の休みを心のそこから待ち望み、日曜日に時間が過ぎていくと、月曜日からの仕事を想像して、休みを全く満喫できませんでした。


このころは、軽いうつ症状を診断される少し前のころで、このあたりから精神が参っていたのではと思います。例えば、かなり前の質問ですが、知恵袋にこんな質問があります。

 

日曜日の夕方ぐらいになると憂鬱になります。わたしだけでしょうか... - Yahoo!知恵袋

 

日曜日の夕方ぐらいになると憂鬱になります。わたしだけでしょうか?
死にたくなるぐらいです。
仕事は好きです。
だけど会社の人に会うのが疲れるのです。
本音で話せる人がいないので疲れます。
これって病気でしょうか?

 

こういった症状はまさにブルーマンデー症候群と言えるでしょう。



ちなみに、人の心は一度折れてしまうと、中々、修復は難しくなります。そして、その傷は深ければ深いほど、時間が長ければ長いほど、治癒に時間がかかります。


私も、精神を病んでしまって2年ほど引きずった関係で、修復するのに同年くらい必要でした。しかも、ただ時間を過ごしていれば治癒されるのではなく、人生をかけて修復していかなくてはならないのです。


人の心や考え方は、自分次第でいかようにもなります。実は、このことを自分自身が知らないので、徐々にマイナス思考に浸食されている自分に歯止めが利かなくなるのです。


今は、常に前向き、プラス思考で人生を謳歌しています。同じ人間でもこうも変わるのかというくらい、数年前の私の頭の中は変化しています。こうなると、人生は成功したも同然です。

 



しかしながら、以下のような人は、精神的に病んでしまう可能性が高いので、まずは自分自身を知る必要があります。

□いかなる事に対しても真面目に考えてしまう
□柔軟性がなく、自分の意見を譲れない
□コミュニケーションが苦手
□失敗する事に強い恐怖感がある
□ストレス発散方法がない
□週末、自宅に籠る
□完璧主義、潔癖主義者
□他人の評価が気になる
□被害妄想気味である



自分を追い込んでしまうタイプは、失敗があった時や、壁にぶつかった時にどうしても自分自身を攻めてしまいます。結果、気付かないうちに、心が疲れたり、傷ついて、精神的に病んでしまうことにつながるのです。


では、私が、このサザエさん症候群から抜け出した具体的な方法を紹介します。


それは、以下の項目を守って生活しています。


・日々の生活の中で楽しいこと、幸せを感じる事を見つける
・職場環境が粗悪(ブラック)である場合は、無理せず退避する
・普段から職場でコミュニケーションをとる癖をつける
・本業以外の楽しみを見つける
・人生の目標を明確にする
・週末を楽しむ
・週末に没頭できるものを見つける
・食生活に気を付ける
・適切な睡眠時間をとるように心がける
・幸せな未来を想像する



ちなみに、もっと根本的なところでいくと、私が精神的に楽になった理由として、完璧主義をなくしたこと、そして、無駄なこだわりを捨てたことです。


以前は、会社の為にと思って、「自分が組織を変える!」くらいに吼えまくってしましたが、それがそもそも疲弊の原因だったことに気が付きました。原因さえわかってしまえば、あとは、改善するだけなので、今は仕事に対して無理な姿勢で臨むということがなくなりました。


大切なのは、自分自身を理解して変えることです。これが意外と難しいから、人は悩むのですが、、、


ただ、実は柔軟性をもって生きること(八方美人という意味ではありません)は、自分の人生においてプラスに働くことがたくさんあります。今の柔軟性のある生き方で、様々な出会いもありましたし、以前よりも様々なことに耳を傾けることができるようになりました。


その結果、仕事もうまくいくようになりましたし、自分自身の日々、充実したライフスタイルを送れるようになりました。もし、日曜日に暗い気持ちになって人生を楽しめていない人は、まずは、その原因とは何かを調査し、改善するようにしてみてください。


人生は、一度しかありませんので、楽しまないと絶対に損ですよ!