ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ティファール グランブルー プレミア フライパン D55106 購入後レビュー コーティングの耐久性が高い

久しぶりにt-falのフライパンを購入することにしました。安くて軽いフライパンを購入していたのですが、コロナの影響か到着が一ヵ月後とかだったので、購入を断念。フライパンを購入したいときって、コーティングが削れてしまったときではないでしょうか。


我が家ではよく焼き飯を作るのでフライパンのコーティングが効かなくなったら購入時期にしています。そして、フライパンですが、同じティファールのフライパンでも価格によって性能が違うんですよね。


長く使いたい場合は、金額が高めのものを購入したほうがいいかなということで、いつもより少し価格帯が高いものを購入してみることにしました。


今回、購入したフライパンがティファール(T-fal) フライパン 27cm ガス火専用 「 グランブルー プレミア フライパン 」 チタン プレミア 5層コーティング D55106 取っ手つき T-fal 【IH非対応】」です。

f:id:merrywhite:20200811092243j:plain



商品の説明

パターン(種類):フライパン 単品  |  サイズ:フライパン 27cm
【5層の「チタン・プレミア」コーティング】
チタン粒子を配合したハードベースと、厚くなったフィニッシュ層により耐久性をアップ

 

【新デザインの「お知らせマーク」】

 

マークの模様が変わったら、予熱完了・適温の合図。ティファールだけの技術(※ティファールブランドを保有するグループセブ社)で、食材を入れるベストなタイミングが目で見て判る

 

【キズに強く、美しい光沢を保つエナメル外面】
熱やキズに強いエナメル(ホーロー)加工で、美しい光沢を長く保つ

 

【しっかり握れる新シェイプの取っ手】
握りやすさにこだわった形状と外面に合わせた高級感のあるカラーを採用


強靭なチタンコーティングで驚異の耐久性を実現とのことでこれは期待できますね。ちなみに買ったばかりなので、どれだけコーティングが継続したかは別途、レビューしたいと思います。そして、参考にしたレビューの抜粋です。


かの有名なマーブル加工のフライパンからの乗り替えです。5年使ってどうしようもなくなったのっで買い換えました。
テフロン加工系のフライパンは新しいに限りますね!
くっつかないのは当たり前だとしても、このT-falは火の通りがとてもよいです。
アルミ製とのことですが、フライパンが暖まるまで、けっこう火にかけますし、蓄熱量が大きいのかな?
お陰で、チャーハンはパラパラになるし、焼きの匂いが香ばしいし、鉄鍋で炒めた様に仕上がります。フライパンとしての基本性能の高さを感じます。また手入れが何と言っても楽!チャーハンなど、そんなに汚れない炒め物の時は、キッチンペーパーで拭くだけで綺麗サッパリします。~
 

そして、開封後のフライパンです。

f:id:merrywhite:20200811092257j:plain

確かにコーティング部分がいつものティファールと違う!ということでこれは期待できそうです。ちなみに、一度、お肉を焼いてみましたが、なるほど、買ったばかりは当然、全くこびりつきませんでした。


こびりつくようになったフライパンは洗うのがこびりついて大変ですからね。ちょうど子供の為にステーキを作ったのですが、使い勝手がよかったです。後、細かい話をすると、ちょっと重量感がありますので、軽いフライパンを探している方には向かないかも。


使い勝手はいいので後はコーティングがどれだけ継続してくれるかですね。
 
 
追記
すでに3か月ほど使っていますが、まだ全然コーティングが問題なく使ています。私は普段、チャーハンを作るのに利用していますが、やっぱり金額がいいと持ちが違う感じがします。次はもう一つグレードの高いティファールのフライパンを購入してみたいですね。