ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

会社内で履くのにおすすめのクロックス サンダル フィート クロッグ ユニセックス

もう5月ですがこれからだんだんと暑くなっていく季節ですね~。ということで、暑さ対策をしていなかければならないのですが、会社でできる対策もあります。


その一つがビジネスシューズです。ビジネスシューズって蒸しますし、涼しくないですよね。そこで、人によっては、社内用に履くシューズを購入している人もいると思いますが、これがあるとかなり便利だし、夏は涼しくなるのに貢献してくれます。


そういえば、ビジネスシューズを運動シューズに変えようという動きはどうなったんでしょうかね。そして、会社内で履くのにおすすめのクロックス サンダル フィート クロッグ ユニセックスで、評価も高くて人気です。

f:id:merrywhite:20200920083703j:plain

商品紹介
「クロスライト」素材を使用し、軽い履き心地、快適なクッション性を実現したことで、世界中の人々をやみつきにしたシンプルなクロッグスタイル。

 

CROCSは、米国コロラド州デンバーに本社を置くグローバルな靴製造メーカーです。アウトドア、スポーツ、ウォータースポーツとありとあらゆる場面での履き心地を追求した靴の開発・製造を行っています。その素材には、独自開発した「クロスライト」という特殊樹脂を使い、靴底の厚さや前後に可動するストラップなどにもこだわった機能的なデザインを生み出してきました。すべてのクロックスシューズには、この「クロスライト」素材が使われています。この「クロスライト」素材が、抗菌性と防臭性に優れ、快適な履き心地と軽量性を約束する、人間工学に基づいたリサイクル可能*なシューズづくりを可能にしているのです。このような特徴を持つクロックスのフットウェアは、日常生活だけでなく、業務時やレクリエーション時の使用にも最適です。


価格も1000円ちょっとで買えてお手軽なのではないかと思います。そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

クロックスの偽物サンダルは今やどこにでも売っていますが、昔買ったものはけっこう丈夫に出来ていて長く履けたのですが、最近の物は底が柔らかく、石などを踏んでしまうと足の裏が痛いし、すぐに底がすり減って履けなくなってしまう。安物買いをやめて、正規のクロックス公式品を買ってみましたが、やはり底が頑丈で履き心地がいい。

底が柔らかくてふにゃふにゃのクッション性を求めている人には、固くて満足出来ないかもしれませんが、散歩や買い物に行く時などサンダルを普段履きする自分にとってはこのくらいしっかりしていないと履けたものではないです。
満足のいく買い物が出来ました。

 
履き心地がよくて使いやすいと評判です。会社だけでなく、日常で使うのもいいですね。そういえば、俳優の玉木宏さんが靴下が嫌いで、サンダルが多いという発言をしていましたが、そういった靴下を履く面倒などもこれがあれば解消ですね。