ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

梅雨の通勤で雨で靴、スーツのズボンが濡れる対策!完全防水 レインカバー ブーツ

地元の広島に戻ってから、仕事の通勤は自転車を利用しています。自転車を利用するメリットは色々とありますが、一つはダイエット効果ですね。そしてもう一つは、節約効果ですね。

 

地方に住むメリットはやっぱり自転車通勤しやすいということになります。東京で仕事をしていた時期もありますが、職場が遠すぎて自転車通勤なんて考えらこともないですが、地方ならできますね。地方に移住すると自転車通勤を活用している人が多い事にも気づきます。


自転車通勤はメリットが多いのですが、これから本格的に梅雨のシーズンになります。そこで、先日、雨を降ったのをきっかけにイオンで2000円くらいのレインコートを購入したんですが、これが失敗。一つ言えるのは、コンビニでもカッパを買わないほうがいいですね。


理由として、帽子の部分がつばの部分がなかったりするのが微妙です。ということで、新しいレインコートを購入する予定なんですが、レインコートをつけていて感じたのが、足元が濡れることです。


これって、傘をしているときも感じましたが、傘って意外と万能ではなくて、足元もそうですが、背中も濡れますよね。一番いいのは大きめの傘を買う事ですが、そうではない場合、せめて足元だけでも守りたい。


特に自転車通勤だと靴がやばいです。バイクもそうですね。そこで、自転車、バイク通勤で足元が濡れるのを守る便利なアイテムがあり、購入する予定です。それが「完全防水 レインカバー ブーツ 対応 靴底30㎝まで対応 T004-07-28.8」です。

f:id:merrywhite:20200925075802j:plain

 

【商品説明】
大事な靴、ブーツを突然の雨などから守ってくれます。
使い捨てではなく、洗うことができるので綺麗な状態で何度もお使い頂けます。
高さは約40cmです。
オフロード用など、高さのあるブーツの場合、すべてを覆いきれない場合がございます。

靴底は丈夫なラバー製で出来ています。ナイロン製の靴底のものの用にすぐに破れることがないため、長くご使用頂けます。
サイズ:L(約)高さ40cm・横幅20.5cm・底長32.5cm・底幅13cm(靴底30cm程度までのほぼ全てのシューズに対応)かかと部分に反射板あり。重量:440g



そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

バイク通勤です。雨の日の必需品です。一度だけ台風の日に履き忘れ、遅刻寸前だったので強行突破!
雨具から流れ落ちる水滴で、靴は水没状態…

何度もの台風と大雨に遭遇しましたが、濡れる等のトラブルなし。最高です。

履く時、脱ぐ時、強引に引っ張ったりすると破けそうな気がします。地面と接触する部分でもあり、ゆっくりやさしく丁寧に。冬場の防寒対策としてもありかも。

これから本格的な梅雨シーズンになるので、しっかりと雨対策を考えたいと思います。安いレインコートは色々といけてないので、注意してくださいね。