ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

チャムス 定期入れ Eco Key Coin Case デザインが可愛くて鍵、小銭も入れれて人気 お子さんにもおすすめ

会社などでちょっとジュースやお茶を購入する場合に財布を持っていくと思いますが、財布が色々と入って重たくて普段持ち運びたくないというケースがあるかもしれません。


例えば、ジュースだけだったら小銭入れがあると持ち運びに便利ですよね。人によってはカードとかあまり持ち運ばないという人もいるかもしれません。後、小銭はコインケースという方もいると思います。以前の職場で自販機でジュースをおごってもらうときにコインケースを使っている人がいました。

 

ただ、最近はスマホでキャッシュレス決済が使えるので小銭入れだけだとあんまり魅力がないかもしれません。



そこで小銭入れだけでなく、定期、キーケースにもなるデザインが可愛いアイテムがあって人気なので紹介します。チャムス 定期入れ Eco Key Coin Case デザインが可愛くて鍵、小銭も入れれて人気で、汚れも気にならないと評判です。


[チャムス] 定期入れ Eco Key Coin Case

f:id:merrywhite:20200909234522j:plain

商品紹介
【2017春夏 NEW COLOR登場! 】ひとつで三役の優秀ぶり! 定期入れとキーケース、コインケースが1つになったキーコインケースです。強度と耐久性のあるコーデュラナイロン素材を使用。表面にはキーリングが1つとジッパー付きのポケットを両面に装備。ブービーのタグ側はコインケース、裏側は透明セル付の定期入れとカードポケットになっています。必需品が1つにまとまる便利なアイテム。一度使うと手放せなくなる、リピーター続出の大人気商品です。

 

ブランド紹介
1983年、CHUMSはひとりのリバーガイドによって生まれた。彼の名はマイク・タゲット。彼はアメリカ・コロラドでリバーガイドをしていた。根っからの自然を愛するアウトドア愛好家。そんな彼をいつも悩ませていたのはコロラドリバーの激流によって愛用するサングラスが何度も水の中へ落ち、紛失してしまうということでした。そこで彼はサングラスをなくさない、落とさない方法は無いものかと考え、生まれたものが紐でサングラスを固定するメガネストラップ「CHUMSオリジナルリテイナー」でした。こうしてCHUMSは生まれました。その後、「楽しさ・高品質・シンプル」をコンセプトに商品開発を進め80年代後半には日本にスウェットが紹介されました。通称「ハリケーントップ」と呼ばれたヘンリーネックのスウェットはアウトドアカジュアルをタウンユースに浸透させる代表的なアイテムとして幅広い層に支持され、現在に至るまで愛され続けています。



こちらの商品、子供へのプレゼントにも人気で、あまり大きなお金を持たない小学生とかにコンパクトでデザインがかわいいので人気です。


もちろん、大人の方にも人気でキー、小銭、定期券入れなど、多目的で使えるのも魅力の一つです。続いて参考になるレビューの抜粋です。


家族全員で使っていて、これで5個目の購入です。鍵、PiTaPa、小銭を入れていてこれと携帯があればで近場ならお出掛けできてしまうほど便利。ハードに扱っても痛みが目立ちにくいのも良いです。ただ薄い色は汚れが目立つので、いつも濃いめの色をチョイスしています。


家族全員で利用ということでかなりのユーザーですが、カラーは他の方が書かれている通り、汚れが目立たないので濃い色がいいそうです。


おしゃれでかわいい、小銭入れ、コインケースを探している方は、是非、チェックしてみてください。