ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

新幹線の領主書をみどりの窓口、券売機でもらい忘れた場合の対処法

f:id:merrywhite:20201113070141j:plain


私は仕事柄、出張が多いのですが、サラリーマンの出張は様々なメリットがあります。私の周りは、出張は面倒なものであると捉えている人が多いですが、私は出張大歓迎ですね。

 

出張のメリットの一つとして、自分のお金を使わずに、旅行に行くことができますので、かなり有意義な時間を過ごせます。

他にも、出張での支払いをクレジットカードにするだけで、ポイントを稼ぐ事ができちゃいます。例えば、私は楽天カードをよく利用するのですが、仕事のおかげで楽天ポイントが結構貯まります。

楽天のポイントは、楽天市場で好きな買い物に使えるので、オススメのクレジットカードの一つです。また、楽天カードは審査もわりと低いので、中々クレジットカードの審査に通らない人にもオススメのクレジットカードの一つです。 





例えば、最近は福岡に移住して九州を仕事で移動することが多いですが、新幹線代、宿泊代をすべて楽天カードで支払うことにより、毎月1万円以上のポイントを貯めることができます。

そして、たまったポイントは楽天市場で使えたり、楽天トラベルで家族旅行など色んな用途で使えるのがいいですよね。カードは賢く使わないと損です。

そして、話をタイトルに戻しますが、


サラリーマンの場合、新幹線代やホテル等の宿泊代の料金を精算する際に、領収書を会社に提出する必要があると思います。


しかしながら、状況によっては、領主書をもらい忘れたり、もらえなかったりすると思います。

まず、緑の窓口なら領収書くださいと言えば済みます。私は券売機で買うことが多いですが、券売機の場合は、クレジットカード発行後に「領収書」ボタンを押せば、領収書を受け取ることができます。

つまり、間違いないのは、窓口であれば口頭で領収書をもらう、券売機であれば、忘れずに領収書ボタンを押せば大丈夫です。

ただ、、、久しぶりに新幹線に乗ったりすると、この領主所をもらい忘れることがあります。 

 

特に、過密スケジュールで動いている場合、よく領収書をもらい忘れる事があります。他にも券売機で購入して「領収書」ボタンを押し忘れたり。
 

 

実際に新幹線で領収書をもらい忘れた経験から
 
実は、以前もみどりの窓口でチケットを購入したのですが、久々の新幹線という事もあり、領収書をもらい忘れてしまいました。

 

もし、窓口で領主書をもらい忘れても、気づくタイミングによっては助かる事があります。

 

例えば、車内で気づけば、中にいる駅員さんに声をかければ、その場でハンディー端末を使って、領収書を切ってもらえます。実は、今回も、新幹線の中で気づいて車内で相談したら、問題なく領収書を発行してもらえました。


購入したチケットで領収書を発行するので、駅から出るまでに気づけばセーフです。

逆に、一度、駅を出てしまうと、証明するものがないので、領主書発行が難しくなりますね。その為、改札を通して乗車券が手元にない場合は、証明ができないので発行はできません。

 

ちなみに、JRの説明です。

https://faq.jr-central.co.jp/detail/faq000263.html

 

領収書をもらい忘れた場合や紛失した場合に、領収書の発行(あるいは再発行)はできますか?

 

・領収書類発行可否につきましては、乗車券類の発売日・発売箇所・窓口・区間等を確認したうえで、判断させていただきます。
 お近くのJR東海窓口へお越しいただき、上記内容をお伝えください。

・お求めになったきっぷがお手元にあるようでしたら当該きっぷを、クレジットカードでのご購入でしたらご利用票などを窓口にお持ちいただければ、記録を確認しやすく、よりスムーズなご対応が可能です。

・なお、弊社以外の鉄道会社や旅行会社等でお求めいただいた場合は弊社では領収書を発行いたしかねますので、ご購入された駅を管轄している鉄道会社、もしくは旅行会社等にお問い合わせいただくことになります。

・また、お伺いした結果、領収書の発行ができかねる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

会社によっては、領収書がなければ、お金を支払わないという所もあるかもしれませんので、領収書のもらい忘れは要注意ですね。

そして、最近は、ネットで買える仕組みもあるのでエビデンスを残すという意味でもネットのシステムを使うのも一つかもしれないですね。