ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

2016年福岡の新店No.1ラーメンは中華そば かなで!2位は翔龍軒 大名店

福岡に移住して感じたのは、とにかく博多ラーメンのお店が多いことです。どこにいてもラーメン屋さん発見!という感じです。私の地元は広島ですが、広島でどこでも広島風お好み焼き屋さんを見かけるのと同じくらい、ラーメン屋さんを発見します。


そして、多くは豚骨ラーメンのお店なんですが、中には独自の進化を遂げたラーメン屋さんもありますし、色んなジャンルを提供しているラーメン屋さんもあり、激戦区ならではの進化を遂げている感じがします。


最近は、職場が中心部に近いので、色んなお店を探索できて、福岡のラーメン屋さんを楽しんでいるんですが、 2016年福岡の新店No.1ラーメンのお店が発表されたので、是非、行ってみたいと思います。


ちなみに、情報元はこちら。
最新版決定! 2016年、福岡の新店No.1ラーメンは?(Livedoorニュース)


ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」で、読者やWebユーザーらからの投票により決まるランキングが紹介されており、記事では、福岡エリアで'15年にオープンした新店で栄えあるベスト6に輝いた店を一挙紹介してくれています。




■ 【第1位】中華そば かなで
春日市にある「濃厚とんこつ かなで食堂」が、セカンドブランドとしてオープン。本店は豚骨スープがベースだが、こちらは鶏ガラスープの中華そばや塩そばなどで勝負する。自家製の多加水麺を主役に、低温調理でじっくりと火を入れたチャーシューをトッピング。ランチタイムはご飯メニューがセットになり、なかでもハーフカットしたトマトにチーズをのせ、ロコモコ風にアレンジしたローストトマト丼セットが人気だ。
 
こちらのお店は、食べログでも評価が高く、塩ラーメン、醤油ラーメンが美味しいみたいです。ただ、場所が遠いので行きにくい、、、。 機会があったら訪問してみたいと思います。
■ 【第2位】翔龍軒 大名店
福岡ラーメン界の名店「博龍軒」で修業した店主が、大名で営業をスタート。先代から受け継いだ博多ラーメンは、新鮮な水と国産豚を2日以上かけて五右衛門釜で炊く濃厚スープが魅力だ。スープ作りの際に出る上澄み油を入れることにより、こってり加減を調整することも可能。麺は珍しい平麺と定番の極細丸麺を選べるので、オーダー時にどちらかコールしよう!

 

2位がここ?という感じではあります。とうのも、この辺りはよく行くんですが、このお店、スルーしてました。次回は利用してみようと思います。2位の美味しさとはどんなものなのか。ちなみに、この辺りは美味しいラーメン屋さんが多いので、ある意味ラーメン激戦区だと思います。美味しいつけ麺屋さんもありますよ。
 


3位は諸事情で掲載されていませんでした。
 
■ 【第4位】JONPAN
豚骨と鶏ガラからダシを取るラーメンを主役に据えて開業した「麺場 元次」、その後の「ラーメン元次」がさらに進化を遂げ、15年、「JONPAN」としてラーメンから営業スタイルまですべてを一新。“脱豚骨スープ”“脱ラーメン店”を掲げ、メニューは醤油スープのラーメンのほか、魚介を効かせた和風スープのラーメン、煮干しを強く打ち出す個性派ラーメンの3種に切り替えている。

こちら、食べログのレビューによると、以前は、『麺場 元次(げんじ)』という、非豚骨ラーメンにチカラを入れておられるお店でしたが、その後、オリジナリティ溢れる麺バーに生まれ変わったそうです。


ニボ神(ニボゴッド)がスープトロトロ濃厚でめちゃ美味しそう。ただ、私の苦手な煮干しが入っているそうなので、好みが分かれそう。スープは、鶏白湯(パイタン)に大量の煮干しを混ぜ込んだスープだそうです。家からそれほど遠くないので、訪問してみたいと思います。個性的なラーメンは魅力的ですね。
 
■ 【第5位】ラーメン 粋
豚の頭だけを17~18時間煮込んだスープは、あっさり味の「とんこつ」と、マー油が入ったこってり「こくまろ」の2種。ランチセットは日曜、祝日も登場し、ラーメンにやきめしが付くCランチ(¥820~)など3種のセットがそろう。夜は居酒屋メニューも豊富だ。
 
これ、5位なんですが、食べログの口コミはいまいちなんですよね。うーん、この辺りで信憑性がなくなってくるかも。というのが、博多駅周辺だけでも、めちゃ美味しいラーメン屋さんが多いですからね。このランキング本当かな? 
■ 【第6位】麺屋 八感
豚骨と鶏ガラの白湯スープを絶妙にブレンドした「W白湯」が人気の店で、メニューは、濃度が異なる「男気」「八感」「あっさり」の3本柱。北海道産小麦を使った自家製麺は食感を重視しており、ハリガネ専用の「超合金」など麺の種類を変えるだけでなく、茹で時間にもこだわる。


この6位のお店も食べログの評価がそれほど高くないし、レビューを見ても絶賛している訳でもないし、うーん、このランキングめちゃ怪しい。


個人的にオススメのラーメン屋さんが色々とあるので、個人的にランキング作ろうかな~と思えてきました。4位のお店は、個性的なので、訪問してみたいと思いますが、うーん、他は微妙ですね。


ちなみに、近所に美味しいつけ麺、ラーメンのお店がないという方にオススメなのが「宅麺」です。

>>人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com 


宅麺は、特殊な冷凍技術で、お店の味を自宅で再現できるつけ麺、ラーメン好きにはたまらないサイトです。特に、新宿で行列のできる人気店「風雲児」やつけ麺日本一に輝いた千葉の松戸にある「とみ田」などの有名店のつけ麺が気軽に自宅で楽しめます。


私もこれまで多くのお店のお取り寄せをしていますので、あくまで個人的なレビューですが、購入する際に参考にしてみてください。

>>”宅麺.com”つけ麺、ラーメンのお取り寄せ・通販【個人的】オススメランキング


ちなみに、つけ麺だけでなく、二郎系、家系ラーメンのお店も充実しています。


また、風雲児などは楽天でも買えますが、よく売り切れになっているので、宅麺だとすぐに注文ができますし、冷凍なので割と長めに保存が効くのもいいですね。


近所に家系ラーメンがなくて困っている方は、宅麺をぜひ、チェックしてみてください♪