ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

J:COMの160Mコースの回線速度を測定してみた

インターネット料金が無料になると思って、J:COMを利用しているのですが、実際は無料なのは1Mサービスのみということで、今は160Mのサービスを利用しています。


ただ、大家さんが少し費用負担してくれているので、3800円くらいになりました。


とは言え、回線費だけ考えたら、フレッツでいいじゃん!となりそうですが、違約金がかかるのでしばらくはケーブルテレビを楽しもうと思います。


普通に考えたら、J:COMのサービスを利用しないのであれば、フレッツの方が通信費が安く済みます。


J:COMのケーブルテレビでは、こども・アニメ専門チャンネル キッズステーションがあり、午前中はアンパンマンが放送されるので、子供が喜んでくれているのがいいですね。


通信費を節約したいのであれば、J:COMの選択はないのかなと感じます。


そして、今回は160Mコースを利用しているのですが、回線速度がどれくらいでているのかを確認してみる事にしました。


現在、J:COM In My Room NET 160Mコースを使用しています。たぶんすべて自己負担にしたら6000円くらいの費用になると思います。

f:id:merrywhite:20201211100414j:plain



まずは「BNR スピードテスト 回線速度」で速度測定。何回か試して一番いい値をアップしています。


BNR スピードテスト 回線速度/通信速度 測定 

速度:28.48Mbps

f:id:merrywhite:20201211100424j:plain



スピードテスト | USENの回線速度・通信速度測定

速度:17.996Mbps

f:id:merrywhite:20201211100448j:plain




あなたの回線の速度を計測してみよう:BIGLOBE会員サポート

速度:10.19Mbps

f:id:merrywhite:20201211100459j:plain


色々測定して思ったのは、J:COMの回線速度云々よりも、サイトによって測定結果が違いすぎ・・・という事ですかね。


一番早いサイトと遅いサイトで3倍違うし、、、これでは正しい測定は難しいですね。


とは言え、10M以上は速度が出ているというのが現状ですかね。


フレッツの時にきちんと測定しておけば、比較ができたのかもしれませんが、160Mのサービスで数十M出ていれば十分かなぁという感想です。


よく感じる事ですが、ベストエフォートって環境によって差があり過ぎるので、実際に必要な速度が明確な場合は、サービスをしっかりと検討した方がいいですね。


私の場合は、動画をあまり見ないですし、スピード的には問題ないと思いますが、スピード重視の方は、NURO光がオススメですね。

>>速い!世界最速インターネット【NURO光】


ちなみに、NURO光は、So-netが提供する世界最速の光ファイバーサービスで、「世界最速下り最大2Gbps」の速さなのに「全てコミコミで月額4,743円」高速無線LAN、セキュリティサービスが標準装備しています。


実際に、仕事でお客さんに導入した事がありますが、拠点間通信が早くなったと、評判もわりと高いです。


ただ、フレッツと比較すると、通信費はちょっと高めになってしまうので、あくまで速度重視の方にオススメのサービスですね。


例えば、家族で回線を共有している場合などは、どうしても通信速度が遅くなる可能性がありますので、NURO光のメリットが出てくると思います。


正直、個人で使う分には、これくらいのスピードでも十分ですが、企業が使う場合は、少しでも早い回線の方がいいと思いますので、NURO光がオススメですね。


実際、インターネットをよく利用する企業の場合、回線を切り替えたり、ブラウザを変更するだけで、環境が大きく改善される事もあるので、コストメリットは圧倒的に高くなると思います。


また、賃貸物件でJ:COM無料という言葉に魅かれる事がありますが、無料は1Mbpsなので、はっきりいって使い物にならないので、無料だからラッキーという考えは止めた方がいいと思います。


個人的な感想ですが、J:COMはやはり、ケーブルテレビの会社だという事を理解して選択する事が肝心ですね。

 

関東圏にお住まいでインターネットの通信環境に不満がある場合は、NURO光を検討してみてください♪

>>世界最速インターネットNURO 光