ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

中小企業こそ回線にインターネット最速「NURO 光」を利用して作業効率アップ!

f:id:merrywhite:20200823190229j:plain



今CMでも話題の「NURO 光」ですが、実際に個人宅で必要か?というとそれほど必要性を感じている人はあまりいないと思います。


私は現在、NTT東のBフレッツを利用していますが、スピードが遅いと感じが事があまりありません。ちなみに、スピードテストできるサイトで調べたところ、約30Mbpsでていました。わりといい数字!


では、どういったときに回線スピードが必要になるかと言うと、やはり大容量のデータをダウンロード、もしくはアップロードする場合だと思います。


今もエンジニアという仕事の中で感じるのは、Microsoftなどのメーカーにしかり、インストーラーのダウンロードに時間がかかることがよくあります。


先日、会社で検証用のISOイメージをダウンロードしていたら、約40分かかりました。実際にスピードテストしたら、10Mを割っていたので、当然と言えば当然ですが。


こういった状況で、会社として検討してもいいのが「NURO 光」です。


では、実際にNURO光はどんな特徴があるのかというと、、、

 ⇒世界最速インターネットNURO 光がインターネットが月々4,980円! 


NURO光の特徴】

●下り最大2Gbpsの光ファイバーサービス
個人宅向け商用FTTHサービスとして、下り最大2Gbpsの超高速回線を実現しました。音楽や動画コンテンツファイルのDL、ストリーミングサービス、ブラウジングもストレスなく快適に。
あなたのインターネットライフをより一層楽しい世界へと導きます。

 

●4,743円(税抜)ですべてコミコミ
NURO 光なら、インターネットライフをより快適にする高速無線LAN、安心して利用するためのセキュリティサービスをお客さまでご用意いただく必要はありません。また、プロバイダ料金だけでなく、回線使用料もコミコミで月々4,743円(税抜)※1。必要なサービスが月額基本料金に全て含まれているので、たいへんお得です。

 

●めんどうな接続設定は不要。
専用のホームゲートウェイ(ONU)とパソコンを有線接続すれば、すぐにインターネットが使えます。
無線での接続も、お手持ちの無線端末にキーを1つ入力するだけです。

 

●対象の集合住宅が「5階建て以下」まで拡大!
1人でお申し込み頂ける集合住宅の条件が、2015年12月8日より「2階建て以下」から「5階建て以下」まで拡大しました!
戸建住宅の方も、もちろんお申し込みいただけます。


価格も安く、現在、利用エリアは限定されますが、速度は確実に上がります。


【現時点の対応エリア】
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
※一部エリアを除く


また、以前、映像コンテンツや大容量ファイルを転送する機会が多いユーザーに導入したところ、上りで約500M、下りで約200M程出ました。


私の会社のなんと、100倍(笑)


回線速度は早くて損はありませんので、関東拠点の会社でこれから引っ越しをする場合や、今の速度に不満がある場合は、検討するのも一つですね。


実際、以前の会社でNURO光を導入した顧客がいましたが、拠点間のファイル転送で映像データを送付していたので、速度に不満があったそうです。


それお、フレッツ光からNUROに変更したことで、かなり速度の不満はなくなったそうです。インターネット回線をよく利用する場合は、NUROはかなり強力なインターネット回線になるでしょうね。


また中小企業でも、よくインターネットを閲覧するような企業では、NUROを検討してもいいのではないかと思います。

 ⇒世界最速インターネットNURO 光がインターネットが月々4,980円! 

 

また、インターネット回線を申し込む場合はポイントサイトのハピタスを経由するとポイントが貯まってお得です。

 

例えば、時期にもよりますが、2万円のポイントバックがあることがあります。自宅に速度の速いインターネット環境が必要な方にもおすすめですが、ハピタスと組み合わせることでさらにお得に利用できます。

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス