ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

神保町 新世界菜館 上品な味わいの美味しい中華料理を楽しむ

グルメな知人と食事という事で、神保町で食べログの評価の高い中華屋さんの「新世界菜館」に訪問しました。


こちらのお店は、神保町駅のA3出口すぐにあるので、訪問しやすくて便利です。外観も上品な感じがします。

f:id:merrywhite:20211118064352j:plain



今回は、5千円のコースを注文。コース内容は以下です。

・本日の四種お一人前菜
・アサリとフカヒレのスープ
・小海老、甲いかと秋キノコの柚子胡椒炒め
寒ブリの香り揚げ黒酢ソース掛け
・長芋、霊芝と若鶏の醤油炒め
・新世界風お好みひとくち麺
・本日のデザート



以下は食べログ情報です。

 

上海蟹を始めとする四季折々の旬の味覚をふんだんに 取り入れた、上海旬彩料理をぜひ御堪能下さい。
ひと雫 ひと雫 長い眠りのなかに誘われ やがて芳醇な酒となる銘酒には時代の想い出が香ってきます! 新世界グループの上海蟹紹興酒・手作り点心のネットショップもございます。

 

お店の場所はこちらです。

 

Googleの口コミレビューです。

 

「肉の唐揚げそば+ミニカレー(1,600円)

上海蟹が有名な新世界菜館。
ランチのカレーも評判とのことで訪問。

隣の方のパーコー麺のビジュアルにつられてオーダー変更。ミニカレーも追加。
美味しく頂きました♪」

 

「さすが老舗の中華料理店。いいお店です。
白切肉片は、多少辛みの効いた豚シャブ。蒜泥白肉が好きな方にはおすすめ。
蟹肉豆腐は上海蟹ベース。
2人での食事だったので、4種類頼んだ点心をそれぞれ、2個づつのペアにしてくれる心遣いはありがたい。あじはどれもおいしい。
そして、麻婆茄子。口の中に軽くしびれが残るように麻が効いていて、とても美味しい。」


まず、は「本日の四種お一人前菜」です。一番したのはくらげでしょうか。噛みごたえがあって、こりこりしていて美味しい。左はタケノコの煮物。味がしっかりついています。前菜としてはいい感じですね。

f:id:merrywhite:20211118072209j:plain



続いて、アサリとフカヒレのスープです。

f:id:merrywhite:20211118072219j:plain



あさりがたっぷり入っていて、あさりの味がスープにしっかりと出ています。

f:id:merrywhite:20211118072243j:plain

 



こちらは、「小海老、甲いかと秋キノコの柚子胡椒炒め」です。

f:id:merrywhite:20211118072258j:plain



お店の人に小分けしてもらえます。味はそれほど濃くなく、あっさり食べれます。イカは驚くほど柔らかくてびっくりしました。

f:id:merrywhite:20211118072308j:plain



寒ブリの香り揚げ黒酢ソース掛け」です。 

f:id:merrywhite:20211118072321j:plain



寒ブリの上にかかっている黒酢スープが甘みがあって濃厚で美味しかったです。

f:id:merrywhite:20211118072336j:plain



「長芋、霊芝と若鶏の醤油炒め」です。長芋と鶏が意外と合います。

f:id:merrywhite:20211118072344j:plain



「新世界風お好みひとくち麺」です。あっさりスープのラーメンです。この時点で、かなりお腹いっぱいになりました。

f:id:merrywhite:20211118072359j:plain



そして最後に本日のデザート。お酒の酔い覚ましにちょうどよかったです。

f:id:merrywhite:20211118072409j:plain



総評的に、味がちょっと薄目で、若い人向きというよりは、年配の方に好かれそうな味だったと思います。


全体的に、コース料理も中華ですが、あっさり食べれるものばかりでしたし。


また、このお店の売りは上海蟹だそうで、次に来る機会があれば、上海蟹を食べてみたいですね~。


【お店情報】

住所:東京都千代田区神田神保町2-2 新世界ビル
営業時間:
[月~土]11:00~23:00(L.O.22:00)
[日・祝]11:00~21:00(L.O.20:00)
ランチ営業、日曜営業
定休日:なし