ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

松福(しょうふく)うまいラーメンのお取り寄せ通販!ついに見つけたクリーミーな濃厚家系ラーメン

宅麺で家系ラーメンをいくつか注文してきましたが、中々、これっていう家系ラーメンに出会えていません。


もちろん、冷蔵系の家系ラーメンよりは十分美味しいのですが、どれも今一歩という所。


そして、今回は、”松福(しょうふく)うまいラーメン”を購入してみました。


ちなみに、このお店は、Yahoo!Japan「みんなの選ぶおいしいラーメン」で三年連続静岡県第一位という偉業を成し遂げた静岡の超人気店だそうです。


宅麺の商品情報です。

「松福(しょうふく)」のこだわり
マイルドでクリーミーな豚骨醤油スープ

こだわり1
スープは、口に含むととろりとした食感があり、これは髄(ずい)の部分からもしっかりと旨みが溶け出している証拠と言える。豚骨100%でかつ、重たくないクリーミー感・マイルド感を実現するために、火加減には尋常ではないほど神経を使うという。そして、10時間丁寧に煮込むことで、臭みが無く飲みやすく仕上がった。豚骨スープに合わせるタレは、九州での修行時代学んだものを、絶えず改良し続けて完成した秘伝の醤油ダレ。完成した醤油豚骨スープは、最後まで飲み干せる、まさに「うまいスープ」である。
しっかりスープに絡む中太ストレート麺

こだわり2
麺だけ食べても美味しい、もちもちとした水分を多く含む中太ストレート麺。とろみのあるスープの食感としっかり絡み合い、麺のコシの強さも加わった食べ応えある特製麺である。トッピングのチャーシューは、国産のもち豚を使用しており、甘い脂身が特徴的である。
静岡県で圧倒的な人気を誇るラーメン

こだわり3
Yahoo!Japan「みんなの選ぶおいしいラーメン」で三年連続静岡県第一位という偉業を成し遂げた静岡の超人気店「松福」。「ラーメン作りの楽しさをスタッフに伝え、それをみんなで共有していきたい」という店主の想いは、温かいサービスと活気ある雰囲気を作り出しており、人気の下支えとなっている。平成7年のオープン以来試行錯誤を重ね続けている店主は、味の探求のみならず、サービスの本質についても悩み続けたという。そしてオープンより3年ほど経った時期を境に、「松福」は超人気店への階段を一気に駆け上がることとなる。地元民を中心に絶大なる支持を受けている「松福のうまいラーメン」を是非ご賞味下さい。


到着した商品はこちら。

f:id:merrywhite:20210902051335j:plain



開封したところです。

f:id:merrywhite:20210902051419j:plain



入っているものは、麺、具入りスープ(チャーシュー入り、)、海苔です。また、オススメトッピングは、茹でほうれん草、キャベツ(生 or 茹で)、煮玉子です。

f:id:merrywhite:20210902051453j:plain

 



そして、完成したラーメンはこちら。今回は、茹でたキャベツとホウレンソウ、煮玉子を用意しました。

f:id:merrywhite:20210902051508j:plain



スープはよさそうな色合いですね~。
このスープは、豚骨100%で作られていて、重たくないクリーミー感、そしてマイルド感を実現するために、火加減には尋常ではないほど神経を使うそうです。
そして、10時間丁寧に煮込むことで、臭みが無く飲みやすく仕上がった丁寧なつくりのスープです。

f:id:merrywhite:20210902051552j:plain



麺は、もちもちとした水分を多く含む中太ストレート麺。

f:id:merrywhite:20210902051601j:plain



食べた感想ですが、スープが確かに美味しい!


これまでの家系にあったような豚骨の臭みは少なく、味もクリーミーで甘みがあって、美味しいです。


スープだけで言えば、これまで購入した家系ラーメンの中でもトップクラスです。


ただ、残念なのが、味が少し薄い事です。麺が少し太めなんですが、麺の太さに負けている気がします。スープがかなり美味しいので、すごくもったいない。


ちなみに、スープの味がそれほど濃くないので、野菜を色々と入れると、味がさらに薄く感じます。今回、茹でキャベツと煮玉子は、入れないほうがよかったと思います。


後、ホウレンソウは、茹で時間が短くしすぎました。5分くらいは茹でた方がいいかも。芯が残っていて、家系で食べるほうれん草の食感とは違っていました。


とは言え、これまで食べた家系の中では、かなり高評価のお店でした。これで、お店みたいに、”濃いめ”を選べたら完璧なんですが。

※宅麺.com利用はこちらから↓