ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

FUKAI さくさく石窯ピザメーカー オレンジ FPM-160 400度の高温でピザが美味しく焼けると評判

我が家はピザが好きなのでたまに家族で食べますが、やっぱりピザチェーンの中では、ナポリの窯が好きでよく頼みます。

 

ただ、価格が高いので冷凍ピザもいいかなとか思っています。

 

スーパーのピザは安いですが、具材が少なくて味もいまいちですが、ネットで買える冷凍ピザはかなりおいしいみたいです。

 

よくピザを食べる方に、冷凍ピザの温めにも便利ですが、FUKAI さくさく石窯ピザメーカー オレンジ FPM-160 400度の高温でピザが美味しく焼けると評判です。

 

FUKAI さくさく石窯ピザメーカー オレンジ FPM-160
フカイ工業(Fukai Industry)

商品の説明
●本格石窯を再現したピザメーカー!
●高温で焼き上げる為、オーブンやトースターでは味わえなかった食感を実現!
●特殊セラミックプレートの遠赤効果により、驚くほど美味しいピザが自宅で簡単に!
●30cmのピザが丸々焼けるので、市販の冷蔵ピザも美味しく焼ける! 宅配ピザはもう不要!
●窓枠、タイマー付きで焼き具合を確認しながら調理できるので安心!

最高温度410℃の高温で焼き上げる!
本格石窯の温度が400~500℃と言われており、その石窯を再現したのがこのアイテム!

高温で焼き上げる事で美味しいピザが焼きあがります。

ピザの焼き台はセラミックプレートを採用。

セラミックの発する遠赤効果で、中はもちもち、外はさくさくの美味しいピザが焼きあがります。

オーブンなどでは焼き目の付かない生地裏側までしっかりと焼けます。

 

タイマー×温度設定ダイヤル
最大15分のタイマーを搭載。

更に温度設定ダイヤルもあり、料理に合わせて設定できる。

温度設定:OFF・低・中・高

 

焼き加減が確認できるのぞき窓
作動中の焼き加減をのぞき窓から確認できるので、焼き加減をしっかり管理できます。

わざわざ開けて容器内の温度を下げる事なく、お好みの焼き加減を調節できます。

 

お料理ノートが付属
ピザはもちろん、ローストビーフやチキン、お好み焼きなどのレシプが載っているお料理ノート付き。

使い方がわからない方でも安心してご使用いただけます。

※詳しいご使用方法は取扱説明書をご確認ください。

 

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「手軽に自宅でピザが焼けます。
部分的にコゲたり温度調整が必要ですが、
焼きたてピザが食べれて満足です」

 

「冷蔵食品のピザが美味しく焼けます
400度の高熱でスーパーの冷蔵ピザも美味しく焼けます。280度が上限のオーブンとは比べ物になりません。毎週日曜日のピザが楽しみです。トッピング増やしてもパリッとした焼き上がりで最高です。」

 

「高温設定で余熱を15分ではなく5分にして

焼きあげを最初は7分程度にしました

小窓で焼き上がり加減を見ながら、連続で4枚焼きました

後半になれば5分程度で焼き上がりましたので小窓付きは便利です。

ピザの焼き感覚も3-5分ぐらいで行えば、底が焦げるようなことはありませんでした。

一応デロンギのピザストーンも購入しましたが、今回は使用せずにメーカー仕様で用意。

ピザ生地は自家製で1つ200g。直径は25cm程度。最初のピザを焼いた時にモッツアレラが溶け出してプレートが少し焦げたぐらいであとは問題いなかったです。

写真1、2枚目はビスマルク風に中央に生卵を落として焼きました。電子オーブンでは黄身まで固まっていたものが良い感じでトロ熟に仕上がり。好評でした」

 

高音で美味しく焼けると評判です。自宅でピザ手作りする方や、冷凍ピザにおすすめです。

 

 

サイズ:35.1×34.6×20.5(cm)
本体重量:3.4kg
素材・材質:(本体)鋼板/(セラミックプレート)セラミック
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:1200W
保障期間:1年間
付属品:セラミックプレート、ピザパドル、お料理ノート
温度帯:100~410℃