ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

トマトジュースで血糖値スパイクを抑えて老化を抑止する 朝飲むのがおすすめ

 

老化は血管から老化するという言葉をよくyoutubeで聞きます。

 

私は少しでも若く見られたいので、毎日、トマトジュースを飲むようにしています。また、血管を弱らせないためには、血糖値スパイクを起こさせないようにしたらいいそうです。

 

甘いものを一気に食べるのはよくなくて、朝から菓子パンなんてもってのほかです。

 

そして、この血糖値の上昇を抑えていくれるのがトマトジュースだという話を聞きました。

 

トマトジュースの効果はこちらに詳しく書かれています。

トマトジュースで血糖値が下がる?飲むなら朝!血糖値スパイクを抑える働きも | Medicalook(メディカルック)

 

トマトジュースは血糖値を上げる?下げる?
トマトジュースを継続的に摂ることで血糖値が下がったという研究結果があります。
リコピンの抗酸化作用により血中の活性酸素が除去され、インスリンの働きを促すことで、血糖値が下がったと考えられます。
また、脂肪細胞から分泌される生理活性物質のアディポネクチンは、インスリンの作用を促すと言われています。
リコピンには、そのアディポネクチンを増加させる働きがあるとも言われています。

インスリン膵臓から分泌され、血液中の糖を細胞に送り込む働きがあります。そうすることで結果的に血糖値が下がるのです。インスリンがうまく働かないと血糖値上昇に繋がります。

 

血糖値スパイクを抑えるはたらきも?
「血糖値スパイク」とは、食後の血糖値が急上昇することを言います。
原因としては、上記したようにインスリンの働きが悪いことで起こります。
トマトジュースを飲むことにより、インスリンの作用が促進され、血糖値スパイクに良い影響を与える可能性があります。

 

トマトジュースは昔は苦手でしたが、飲む美容液と思ったら毎日飲めるようになりました。

 

 

今は、朝ごはんの少し前にトマトジュースを飲むようにしています。ちなみに、ねばねば系の食べ物も血管にいいそうです。

 

なので朝食はやまいものとろろ納豆を食べています。これと味噌汁です。朝は忙しいですし、味重視より、健康重視にしています。こうした毎日の習慣が大事になります。

 

トマトジュースはネットが意外と安くておすすめです。

 

カゴメ トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本[機能性表示食品]

商品紹介
血中コレステロールが気になる方に-トマト由来のリコピン-、血圧が高めの方に-トマト由来のGABA-
機能性表示食品
【届出表示】本品にはリコピンとGABAが含まれます。
リコピンには血中HDL(善玉)コレステロールを増やす機能が、GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
血中コレステロールが気になる方や血圧が高めの方にお勧めです。
※本品は、特定保健用食品と異なり、国の許可を受けたものではありません。

カゴメトマトジュースとは
カゴメトマトジュース」が機能性表示食品に
リコピンには体内の血中HDL(善玉)コレステロールを増やす機能が、GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されました。

そんな自然由来の栄養素リコピンとGABAが含まれる『カゴメトマトジュース』を、カゴメは機能性表示食品として消費者庁に届出しました。

 

 

GABAが高めの血圧を下げる
野菜ジュースに含まれるGABA(ギャバ)に高めの血圧を下げる効果がある、と実証されました。

GABAはアミノ酸の一種で、血圧降下作用を持つことから、健康機能成分として注目を集めています。

野菜の中でもトマトには比較的多くのGABAが含まれています。

 

血中コレステロールが気になる方に
コレステロールを指摘される方の割合は40代で急激に増え、男性では50代でピークに。

女性については50代で男性の値を超える傾向にあることも確認されています。

その要因は、食生活の乱れや運動不足、食事の欧米化など実に様々。

血中コレステロール対策のためにも、生活習慣の見直しが非常に重要になります。

 

実はコレステロールは悪ではない
血中コレステロールには善玉(HDL)コレステロールと悪玉(LDL)コレステロールがあります。

悪玉(LDL)コレステロールは、増えすぎてしまうと高コレステロール状態となり、私たちの健康を脅かす存在となってしまうため、コレステロール=体に悪いもの、という印象を持ちがちです。しかしながら、コレステロールは細胞膜の生成や、脂質の分解に必要な要素であり、私たちが生きていく上で必要不可欠な成分です。

悪玉(LDL)コレステロールにも、血中コレステロールを全身に運ぶという大切な役割があるのです。

リコピンには善玉(HDL)コレステロールを増やす効果が期待
カゴメは、毎日の血中コレステロール対策に向け、善玉(HDL)コレステロールを増やす方法に着目、そして長年の研究の結果、トマトなどに多く含まれる「リコピン」を8週間継続して摂取することで、善玉(HDL)コレステロールを増やす効果があることを確認しました。

自然の恵みを活かした、まったく新しい血中コレステロール対策が誕生しました。『カゴメトマトジュース』は品質・おいしさそのままに、あなたの健康を支えていきます。

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「スーパーで一本づつ購入していたのですが、毎日、コップ一杯づつ飲むとすぐ減ってしまうので、面倒なのと重いのでAmazonで見つけて購入。
更に価格もこちらと相違なかったので、助かっています。

他のトマトジュースも飲みましたが、カゴメのこの商品が飲みやすかったです。
ドロっとした濃い感じではなく、さらっとした飲みやすさがあります。
食塩無添加ですが、全く問題なく、時々、レモン汁を数的加えてみると美味しくも飲めます。」

 

血圧を下げる効果も、ダイエット効果もあるので、ほんとうにおすすめです。私も毎日飲んでいます。

 

カゴメ トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本[機能性表示食品]

 

機能性表示食品 届出番号:B417
食塩無添加
内容量:720ml×15本
カロリー:36Kcal(コップ1杯/180ml当たり)
原材料:トマト
商品サイズ(高さx奥行x幅):269mmx307mmx218mm
※本品は、特定保健用食品と異なり、国の許可を受けたものではありません。