ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

7月から増えるダニの存在をチェック方法が面白い!肉眼で確認できる方法

 

だんだんと気になるのがこれからの季節はダニですが、7月から増加するそうで、私は毎日、布団クリーナーをかけています。

 

そして、衝撃なのですが、毎日かけても何かしらとれますので、ダニの死骸などのハウスダストがしっかりとれている=繁殖していると判断できると思います。

 

そして、7月から増えるダニの存在をチェック方法が面白いのですが、肉眼で確認できる方法があるそうです。

 

こちらです。

6〜7月は1年でもダニの増える時期 チェックの方法と対策のポイント - ライブドアニュース

 

まず、ダニが繁殖する原因についてです。

 

6~7月は1年でもダニの増える時期
ダニはとても小さいのでほとんど目につくことはありませんが、家の中のあちこちにいるといいます。カーペットやソファー、ベッドのシーツ類、あるいは部屋の隅に溜まったホコリなどに潜み、人やペットのフケや垢、食べかすなどをエサに生きているのです。


「6~7月は、ダニの増えやすい時期です。ダニは、温度が20~30℃、湿度60%以上の環境で発育が活発になるので、6~7月は、一年の中でもダニが増えやすい時期といえます。

 

今の時期はダニにとって快適な時期と言えそうです。

 

 

続いて、そのチェック方法です。

 

ヒョウヒダニやコナダニは体長0.3~0.4mm程度と小さく、肉眼でいるかどうかチェックするのは難しいのですが、実は黒い紙を使って簡単にチェックすることができます」(吉井さん)

▼ダニのチェック方法
(1)5~10cm四方の黒い紙を準備し、細かくしたビスケットやペットフードを中央に置く。

(2)ダニの気になるところに(1)の紙を置く。1~2時間したら、紙の上を観察する。

「紙の上に粉のようなものが動くように見えたら、それがダニです。この方法はダニの有無を正確に診断するものではありませんが、ダニが見つかったら他にもたくさんいる可能性が高いと考えられます」(吉井さん)

 

なんと黒い紙があれば肉眼でもチェックできるそうです。そう考えると、大量に増えたダニが布団の中にいると考えたらぞっとしますね・・・。

 

ハウスダスト対策に布団クリーナーがおすすめです。

 

アイリスオーヤマ 布団クリーナー 【超吸引】 ハイパワー ワイドヘッド たたき 約14,000回/分 センサー搭載 ダニ ハウスダスト IC-FAC4