ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ハピタス Amazon最大9%増量キャンペーンがお得!貯めた1万9千円分のポイント交換

日々のポイ活ってほんとうに大事です。最近、ネットで手取りが安いというのが話題になりました。

 

ツイッターのソースをなくしたのですが、ヤフーニュースでも総支給に対する手取りについての安さが書かれていました。

 

会社員「給与が増えても手取りは減少」…日本の未来は絶望しかない(幻冬舎ゴールドオンライン) - Yahoo!ニュース

 

給与30万円の会社員…手取り額に落胆
――すくなっ!

会社員であれば、実際に口座に振り込まれた給与の金額をみて、思わず、そのように口にしたことはあるでしょう。

厚生労働省『令和2年賃金構造基本統計調査』によると、会社員(平均年齢43.2歳)の残業代などを除く平均月給(所定内給与額*)は30万7700円。そこから引かれるのは、まずは税金。独身であれば、住民税が2万円、所得税が8,000円ほど。結婚して子どもがいれば、住民税は1.4万円、所得税は4,700円ほど引かれます。

*労働契約等であらかじめ定められている支給条件、算定方法により6月分として支給された現金給与額(きまって支給する現金給与額)のうち、超過労働給与額((1)時間外勤務手当、(2)深夜勤務手当、(3)休日出勤手当、(4)宿日直手当、(5)交替手当)として支給される給与をいう。

さらに給与からは社会保険料(「健康保険料」「厚生年金保険料」「雇用保険料」、さらに40歳以上であれば「介護保険料」)が天引きされます。

 

そして手取りです。

 

結局、額面30万円であれば、なんだかんだいって、独身であれば手取りは23万円ほど。結婚して配偶者を扶養していれば23.4万円、さらに子どもが1人いれば23.8万円、子どもが2人なら24.2万円ほどになります。住んでいる地域や家族構成などにより、給料から天引きされる額は異なりますが、大きく変わることはありません。

 

子供がいても、30万円で1万円ちょっとしか優遇されないのですね。

 

 

と共働きをしないと厳しいのではないでしょうか。私は幸い、ブログでポイントサイトを紹介している関係で、生活の助けになっています。

 

スーパーなどでも最近はキャッシュレス決済が使えるので、そにあてて支払いをしています。多い時は数万円になるので、そこそこ助かっています。

 

今回は、ハピタス Amazon最大9%増量キャンペーンがお得なので、貯めた1万9千円分のポイント交換することにしました。

 

f:id:merrywhite:20220416155702p:plain

 

Amazon最大9%増量キャンペーン実施中!

誰でもAmazon4%増量+ゴールド会員ならさらに5%増量!


● キャンペーン期間

2022/04/01 (金) 13:00:00〜2022/04/27(水) 23:59:59


● キャンペーン概要

本キャンペーン期間中にハピタスポイントをAmazonギフト券に交換するだけで、交換額が4%増量されます。

 

 

こちらが貯めたポイント。

f:id:merrywhite:20220416155742j:plain

 

800円得するみたいです。

f:id:merrywhite:20220416155834j:plain

 

ただで800円ゲットできるわけですから、このタイミングで交換したほうがお得ですね。

 

おかげでAmazonギフトで約4万円分のポイントが手元にありますので、生活に必要なものを買う予定です。

 

ハピタスコツコツ稼いでもそこそこ稼げますし、特にカードを作るときやインタネット申し込みで数万円稼げるので活用してみてください。

 

おそらく私は合計100万円以上、ハピタスで稼げていますね。

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス