ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

無印良品 ごはんにかける 八宝菜が人気!具材も多く味もいいのが理由

忙しい方に助かるのがレトルト食品です。私も貧乏時代にカレーのレトルトには本当にお世話になりました。

 

ただ、その時は味重視というよりは、価格重視でしたが。。。関東でショップ99があるころは、基本的にそこで安いレトルトを買っていました。あとはパスタが多かったですね。

 

ただ、レトルトも味がよくないと飽きてきますし、やっぱり美味しいものを食べたいですよね。ということで、 無印良品 ごはんにかける 八宝菜が人気だそうです。

 

コリコリ、つぶつぶ、とろとろ… 無印良品の「ごはんにかける 八宝菜」が人気を集めるポイント - ライブドアニュース

 

●「ごはんにかける 八宝菜」(無印良品
八宝菜と聞いた時に、具体的な味つけを想像できない人も多いはず。無印良品の公式サイトによると、うずらの卵や豚肉、たけのこなどを生姜の香りが効いたスープで煮込んでいるそうです。他にも白菜やニンジン、しいたけ、きくらげ、たまねぎが。1度の食事でたくさんの具材を楽しめるのが同商品の魅力でもあります。

 

さっそく、とろとろの餡と一緒にご飯を実食。野菜や肉などのエキスを吸っているためなのか、濃厚な旨味が広がりました。後から生姜の風味も加わり、後味を爽やかにしてくれる印象です。

 

注目して欲しいのは、バリエーション豊富な歯ごたえを楽しめるところ。きくらげのコリコリ感、ヤングコーンのつぶつぶ食感がクセになります。アクセントになるのはもちろん、酸味の効いた餡と素材の味が相性バツグン。個人的には、しいたけの優しいテイストがおいしさを引き立ててくれるのでお気に入りです。

 

豚肉もとろっとしており、噛めば噛むほどジューシーな味わいが。いろいろな具材がトッピングされているおかげで、飽きがくることなく食べられます。

 

中でも嬉しいポイントは八宝菜の醍醐味である“うずらの卵”が2つあること。程よい弾力の白身と黄身のまろやかな味を2度楽しめるため、ちょっとした贅沢感を満喫できました。

 

 

その八宝菜の写真の引用です。

f:id:merrywhite:20220327234359j:plain

 

確かにおいしそう!

 

八宝菜好きなのと、無印良品は好きなので、今度、ぜひ、食べてみようと思います。

 

ネットでも気軽に買えます。

 

確かにレビューでも評価がいいですね。

 

無印良品のレトルト八宝菜を初めて見て、即購入しました。一般的なメーカーの八宝菜は具が小さくとろみばかりのものが多いのですが、この八宝菜は具がしっかりしています。塩分も控えめで旨味を感じます。少々値段はしますが、お店で食べるのとあまり変わらない美味しさでした。」

 

「味は、いいです。色々、他社の、八宝菜、中華丼の具、買って食べてますけど、いいですね。冷凍が、味は、いいのですが、冷凍庫の場所をとりすぎて、レトルトがいいです。一つ言うとすれば、見ため、グリーンがあれば、もっと美味しく見えるのになー。」

 

「具たっぷりでしっかりとした八宝菜丼になり、量的にも満足出来ました。男性には少ないかもしれませんが…味が少し濃い気がしましたので、少しマイルド感が欲しぃかなぁ〜  全体的には満足していますので、お勧めです。」

 

味は多少、人によって好みがあるかもですが、今度、食べてみてレビューしたいと思います♪

 

うずらの卵や豚肉、たけのこなどの具材を生姜の香りがきいたスープで煮込みました。野菜の旨みを生かした中国の郷土料理がお手本です。