ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

外でのバーベキューにおすすめ 岩谷産業 カセットフー アウトドアコンロ タフまる CB-ODX-1

夏も過ぎて日中帯はだいぶ過ごしやすい気温になりました。さすがに朝と夕方は寒いですが、お昼はちょうどいい気温かなと思います。

 

こういった時期に楽しいのが、やっぱり外で食べるバーベキューでしょうか。ちょうど千葉に住んでいる頃に、親戚の家に行き、ベランダでバーベキューをしたのを思い出しましたが、大人数で食べる食事ってほんとうにいいですよね。

 

お肉も美味しくてお酒を楽しみながら会話もはずんで最高の時間でした。ああいった時間はやっぱり大事だなと思います。

 

すこし前までコロナであんまり出歩けなかったですが、最近はワクチン効果もあって、徐々にアウトドアをする人が増えているのではないでしょうか。

 

そこで、アウトドア派の方に、風に強く火が消えない アウトドアやバーベキューなどにおすすめ 岩谷産業 カセットフー アウトドアコンロ タフまる CB-ODX-1が人気です。

 

岩谷産業 カセットフー アウトドアコンロ タフまる CB-ODX-1 ブラック

f:id:merrywhite:20210423031413j:plain

 

風を気にせず野外で使えるタフなこんろ
空気は通すが風は通さない特許登録済み (特許第5174947号) の「ダブル風防ユニット」搭載で、野外でも強い加熱性能が得られます。


耐荷重20kg
重くて調理できなかったダッチオーブン (12インチ=約30cmまで) が使えます。輻射熱に強く、なべ底24cmの調理器具が使用可能です。


風の影響を抑える多孔式バーナーを採用
炎の脚が短く、風に流されにくいバーナーを搭載しています。


豊富なアクセサリーが使える
カセットフーアクセサリーシリーズ (別売) が使用できます。またカセットガスパワーゴールドも使用可能。ケース付きで持ち運びも便利、収納もスッキリ。

 

f:id:merrywhite:20210423031448j:plain

 

カセットコンロといえばやっぱりイワタニですよね。

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

「キャンピング仕様のハイエースについていたカセットコンロはコンパクトでいいのだけれど、風に弱くて外で使えない、これじゃ意味ないと思ってこの製品を購入。結果、大正解でした!外で焼肉したいけど、炭火のBBQコンロ準備するのはめんどいな…ということ、よくありますよね?このコンロにイワタニの焼肉プレートのせるだけで、そのめんどうは解決(^^)。普通に吹いてるそこらの風ならまったく気にせず外焼肉が実現します。のせた時ちょっと安定感に欠けるので大きめの網を敷くなど工夫が必要ですが、ピザコンロ(尾上製作所のコンパクトピザオーブン ON-1781)も乗っかるので、ピザやオーブン料理も可能になります。絶対オススメです(^^)」

 

「他の方のレビューと重なりますが、どっしりと安定感がある。
少々の風では火力も全く落ちずに室内と変わらず使用できる。
ハードケースがとても便利。
通常のガスコンロ(箱入り)もありますが、私がものぐさなタイプなので
箱からの出し入れが面倒でしまいっぱなしですが、これはハードケースを
パカっと開ければすぐに取り出せるし、取っ手があるので持ち運びがしやすい。
使用後の掃除も簡単です。

イワタニのプレート類と一緒に外でも家でも頻繁に使用しています。

マーベラスより性能もコスパも段違いで良いです。」

 

これからの季節、バーベキューなどに大活躍してくれる便利なカセットコンロです。

 

岩谷産業 カセットフー アウトドアコンロ タフまる CB-ODX-1 ブラック

 

間口×奥行×高さ(mm):341×283×129
ガス消費量:約1時間15分(専用容器1本当たり)
火力(消費カロリー):3.3kW(2,800kcal/h)
商品番号:GKSA201
コード番号:7-2024-0501