ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

立ち仕事、長時間歩く方におすすめのウーフォス リカバリーシューズ OOahh

最近はデスクワークなので足が疲れるということはありませんが、人によっては立ち仕事、長時間歩きっぱなしということがあるかもしれません。以前、仕事で長時間歩くことがあったんですが、革靴で歩いていたら足の裏が激痛に。


やっぱり長時間歩くのはそれに適したシューズがおすすめです。しかし、サラリーマンでもシューズという話がありましたが、結局どうなってんでしょうかね。見た目が革靴のシューズがあったらいいですけど。


そして、足裏への衝撃を吸収しリカバリーを目的とするシューズが話題です。その商品が「ウーフォス リカバリーシューズ OOahh」です。

f:id:merrywhite:20201004161809j:plain



商品紹介
ビーチサンダルとは異なり、OOFOS®の特許取得フットベッドは土踏まずをサポートするよう精巧にデザインされており、腰はもちろん、足首、ひざ、ヒップの負担を軽減できます。

 

ブランド紹介
リカバリーシューズのパイオニアとして生まれた「OOFOS®」 「OOFOS®」(ウーフォス)は、2011 年にマサチューセッツ州のコハセットでスポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームにより、2年半の歳月をかけ開発されたリカバリーシューズブランドです。 足裏への衝撃が大きいシューズは世の中に溢れているが、衝撃を吸収しリカバリーを目的とするシューズがないことに気付いた彼らは、OOFOS® を作りリカバリーシューズのパイオニアとなりました。

OOFOS® 製品に使われている特殊素材 OOfoam は、前進力を生む事を目的とした一般的な EVA 素材のミッドソールと異なり、衝撃の反発を 37% 抑えることができ着地による足裏への衝撃を軽減することができます。そのため膝、腰、背中にかかる負担を軽減でき、また人間工学に基づいて設計されたフットベットにより、足を優しく包み込み、土踏まずをしっかりサポートします。



立ち仕事や歩きっぱなしの場合は、足裏に体重がかかるので、どうしてもいたくなるので、こういったシューズは便利だと思います。以前、サイトで24時間テレビの100キロマラソンしてみたというのがありましたが、実は長時間歩くだけでも相当つらいそうです。


そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

職業がら1日に15,000歩位歩きます。それが原因で、足裏に痛みが出るように成りました。仕事場は室内のため、今までクロックスを履いていましたが、試しにウーフォスに履き替えてみました。
足裏にフィットしてクッション性もあり、次の一歩が自然に出るように感じます。今のところ痛みは出なく成りました。

革靴やスニーカーは26.5㎝を履いています。26㎝か27㎝かで迷いましたが、26㎝にしたところ調度でした。今後使い続けてどうなるか?耐久性はどうなのか?未知の部分が有るため星4つにしました。
価格面では少し高価に思いますが、今のとこら期待以上の商品という印象を受けました。

最近、足裏に痛みがあるとか、足が疲れるという方におすすめのシューズです。