ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

紙を2mm裁断で読み取られなず安心 アイリスオーヤマ シュレッダー 細密 P6HMCS

最近、企業でもセキュリティについてしっかりと考えるようになりましたが、一昔前は、USBメモリも外部から持ち込みOKだったりして、色々と問題が起こっていました。


今でもセキュリティニュースでUSBで情報流失をしたという話があったりしましたが、基本はUSBメモリの利用は禁止にしたほうがいいです。


また、紙媒体も同様にセキュリティ事故が起きないようにしっかりと管理する必要があります。例えば、重要な情報が書かれているものは、外に持ち出しをしないようにするとか。


すぐにシュレッダーをする癖をつけるとか。企業ではしっかりと管理をしていても、自宅では全然、管理していないという人もいるかもしれません。


ただ、自宅でも場合によって重要な情報を持ち帰ることがあるかもしれません。例えば、個人事業主など。他にも自宅に届く郵便物に書かれている住所をそのまま捨てるのも危険ですよね。


そこで、紙媒体をしっかり細かくシュレッダーしてくれると評判なのがこちらの商品です。

●細密カットで秘密を守る
カットサイズ約2×12mmの細密カットで、個人情報保護に役立つ。
ダイレクトメールやハガキなどの細断にピッタリ。



●静音タイプ
音が静かなので、オフィスなどでの使用もオススメ。



●曲面投入口
投入口が斜めになっており、紙を投入しやすい。
 
●メディアカット機能付き
CD・DVDやプラスチック製のカードも、一度に1枚しっかり分割。
外部に漏らしたくない情報を守る。

f:id:merrywhite:20200927234912j:plain


●最大6枚の同時細断

A4サイズのコピー用紙を50Hzだと6枚まで、60Hzだと5枚まで同時に細断できる。



●ダストボックス容量約10.8L
A4コピー用紙約150枚分の細断クズを収納。
ダストボックスは細断クズが見やすいクリアタイプで、分別トレイ付き。



●スリムタイプ
スリムなのでデスクサイドにもスッキリ置ける。
キャスター付きで移動も簡単。



●ダストボックススイッチ
本体からダストボックスを外すと自動的に電源を遮断する安全設計。



サーマルプロテクター
モーターが加熱すると自動的にストップする過熱保護機能。



●ゴミが減ってエコにも繋がる
コピー用紙をそのまま捨てた場合に比べ、細密シュレッダーにかけるとカサが大幅に減る。



このシュレッダーの特徴は細かく裁断してくれることですね。横幅が2mmなのでシュレッダー後に読み取るのが困難です。ちなみに、4mmだと読み取れるそうです。


そして以下は参考になるレビューの抜粋です。

売れ行き商品は、裁断幅4ミリ長さ40ミリで文字が読めてしまうとレビューがあったのでこちらの商品に決めました。
連続使用時間は5分ですが、裁断結果はとても満足いくものでした。若干よれた状態になって裁断されるので、より一層文字が読みにくくなってセキュリティーが高いと感じます。ほぼ粉々になります。

商品は出荷前に一台一台実際に紙を裁断してテストしているそうなので、新品でも裁断クズが少し残っている事もあるそうですが、その旨の注意書きもきちんと書いてあるので、とても信頼性が高いと感じました。
テストもしないで出荷する某メーカーとは違って非常に安心感があります。

連続使用時間が短いので星を1つ減らしましたが、気分的には星5つです。


法改正にてよりセキュリティ意識が高くなっていますので、より細かく裁断できるシュレッダーを探している方にお勧めの商品ですね。

 

商品紹介
細断サイズが2×12mmの細密シュレッダーです。
オフィスでも気にせず細断できる静音タイプのシュレッダーです。
ゴミ箱は細断くずが見えやすいクリアボックス仕様です。
斜め挿入口仕様で紙の挿入がスムーズにできます。

 

また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。



ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス