ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ESXi6 複数ディスクのNVMeコントローラを追加する手順

ESXi6 複数ディスクのNVMeコントローラを追加する手順についての情報になります。NVMeはディスクへの書き込み、読み込みが一度に多数同時処理するようなサーバーなどに用いた場合は、大幅な処理高速化が見込めるそうです。

 

その為、DBなどのディスクに用いることでディスク処理の速度が大幅に改善される可能性があります。ただ、高価なので導入している企業は少ないと思いますが。

 

そして、今回はそのNVMeをストレージとした仮想環境において、ESXi6 複数ディスクのNVMeコントローラを追加する手順です。

 

仮想マシンに複数のハード ディスクがある場合は、仮想ディスクを割り当てるための仮想 NVMe コントローラを最大 4 個追加でき、NVMe コントローラを使用すると、AHCI SATA または SCSI コントローラと比べて、ソフトウェアによるゲスト OS の I/O 処理のオーバーヘッドを大幅に軽減することができると公式情報にあります。

 

 

前提条件です。


・NVMe をサポートするゲスト OS が仮想マシンにインストールされていることを確認します。
仮想マシンに ESXi6.5 以降との互換性があることを確認します。
・ストレージ コントローラの動作と制約事項を確認します。SCSISATA、NVMe ストレージ コントローラの条件、制限事項、および互換性を参照してください。
仮想マシン上で 仮想マシン.設定.新規ディスクの追加の権限があることを確認します。

 

おそらく、これから導入するような最新の環境であれば問題はないでしょう。

 

手順です。


①インベントリで仮想マシンを右クリックし、[設定の編集] を選択します。
②[仮想ハードウェア] タブで、[新規デバイスを追加] ボタンをクリックします。
③ドロップダウン メニューから [NVMe コントローラ] を選択します。
④コントローラが、仮想ハードウェア デバイスのリストに表示されます。
⑤[OK] をクリックします。

 

NVMeで構成した場合、その他の環境とI/Oの速度比較をすることで、その効果がわかると思います。

 

「参考」

NVMe コントローラの追加

 

SUNOGE リュック ビジネスリュック バックパック リュックサック 大容量 防水 3way USB 充電ポート マチ拡張 盗難防止 15.6インチ PC リュック 多機能 撥水加工 耐衝撃 人気 通勤 出張 旅行 通学 メンズ おしゃれ