ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

料理ばさみ フィットカットカーブ 分解、食洗機対応 さらに使いやすくておすすめ 自宅焼肉にも使えます

記事を書いている今日も実は自宅焼肉をする予定なんですが、自宅焼肉は豚肉にすると意外とコスパがいいです。今日は近くの精肉屋さんで豚肉約1キロが1000円ちょっと、後は大人が食べるホルモン、後は野菜などなので、一食あたり家族で1000円くらいで収まります。

 

外で食べたら10倍くらいしますから、自宅でやると激安です。また、自宅でカットして焼くだけなので、料理も簡単です。 

 

そして、焼肉の時に便利なのがキッチンはさみです。お肉をカットするのに使っています。特に子供がまだ小さいのでとても助かっています。今使っているのはあまり機能性を意識しなかったのですが、料理ばさみ フィットカットカーブ 分解、食洗機対応 さらに使いやすくておすすめで、自宅焼肉にも使えます。

 

プラス キッチンバサミ 料理ばさみ 分解 食洗機対応 フィットカットカーブ カカオブラウン 35-120

f:id:merrywhite:20200705233526j:plain

 

商品の説明
色:ブラウン | スタイル:新モデル(耐久性改良)
fitcut CURVE 料理はさみ
下ごしらえから仕上げまで、料理まるごとこれ1本、フィットカットカーブシリーズからキッチンバサミ登場

 

フィットカットカーブシリーズの「キッチンバサミ」も人気
腕をあげたフィットカットカーブが、 キッチンで大活躍
手にフィットしてにぎりやすい、「ぴったりグリップ」
安全に分解もできるので洗いやすく、食洗機もOK
腕をあげたフィットカットカーブが、 キッチンで大活躍
これからは、キッチンの「切る」もまるごと”フィットカットカーブ”にお任せあれ。刃渡りが長いので、さまざまな食材をよりスピーディーに切れます。おなじみのベルヌーイカーブや板厚刃、マイクロギザ刃加工を受け継ぎつつ、刃がゆがみにくいワイドシェイプ刃(刃の長さだけでなく、幅も広がりました。)、電解研磨加工に進化しました。ハンドルの奥まで入れた金属がカット効率をさらにアップ。ワンランク上のキッチンバサミです。

手にフィットしてにぎりやすい、「ぴったりグリップ」
指を入れやすく、手にフィットする「ぴったりグリップ」で、しっかり握って切ることができるキッチンバサミです。対象物をしっかりと捕まえてゆがまない刃と、握る力を逃さず伝えるグリップで、さまざまなモノを切ることができます。キッチンにあるパッケージも食材(蟹の殻、蛸の足、だし昆布、鶏腿肉、きのこ、葉物野菜、ブロッコリーの茎etc.)も楽にカットできます。

 

安全に分解もできるので洗いやすく、食洗機もOK
食洗機で洗える仕様です。本格派のお料理名人にもご満足いただける、キッチンバサミです。左右の刃が取り外せるため、隅々まで洗えて衛生的です。しかも、うっかり外れない、独自の「あんしん分解設計」により、一気に開けすぎて不意に外れて刃が落下する心配がなく、安心して使うことができます。

 

続いて参考になるレビューの抜粋です。

 

とてもよくできていて、感動に似た思いです。切れ味。美しい形。持ちやすさ。シンプルに分解できるすばらしい構造。いじくりまわしながら、「文明の利器」という言葉をしきりに思い出しました。そもそもハサミってすごい発明なのですが、それをここまでもってきたPLUSの技術力に脱帽。加えて、先端部は丸くなっていて、手に押し当てても痛くないほど安全。
むろん、すべて包丁に変わるものではありません。鋭利とはいえ、切り口はやはりつぶれますから、包丁では切りにくい鶏皮とか、硬い関節、軟骨などに特化して使うべきかと思いました。
ちなみに、一つだけ注意。ベルヌーイ刃の特性として、分解したときほぼ左右対称の形になるのです。で、泡にまみれて洗うとき、意外にどちら側が刃か間違えやすいんです。思いきりスポンジを切っちゃったりします。どうかケガしないよう気をつけてください。

 

自宅で食器洗い機を使っている方や、もちやすさを重視している方におすすめのキッチンはさみです。