ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

人生が楽しくない理由の一つ 仕事が充実しているかが関係している

f:id:merrywhite:20200517085358j:plain

 

人生を充実させたいと多くの人が望んでいると思います。しかし、実態は大きくギャップがあり、自分が望んでいる人生が遅れていないという人が大半ではないでしょうか。


では、人生を充実させる為には何が必要かと言うと、男性については、仕事が充実しているかどうかが鍵になると思います。


実際、私はシステムエンジニアの仕事をして早くも10年が経過しましたが、派遣会社に勤めているおかげで、いろんな企業、組織、人と仕事をすることができました。


過去を振り返えって、今が一番、仕事のスキルがあがり、成果が出せていると思っていますが、だから充実してるとは限りません。


では、一番、充実していたときはいつかと言うと、一緒にプロジェクトをまわすメンバーに恵まれて、さらに給与が高い時です。メンバー次第で、同じ仕事でも充実感が全然変わります。飲み会も楽しいですし、仕事もエキサイトできます。


また、さらに給与がよければ、生活も安定しますし、不満があまりでなくなります。


一方、いくら仕事をこなしてもメンバーがよくなかったり、待遇が悪いとやる気がでません。


以前の記事で、日本人はモチベーションが低いという内容の記事を書いたことがありますが、仕事に熱意をもって従事している人は思いの外少ないのです。


さらに言えば、仕事が楽しくもないけど、とりあえず続けている人が多いのも日本人の傾向だそうです。そんな人が集まれば、当然、仕事が楽しくないに決まっています。


私は地方で派遣会社に勤めていますが、やはり、やる気が出ないのは、会社の評価制度の問題もありますが、派遣会社で稼ぐ限界にもそれを感じます。


例えば、東京で仕事を一緒にした知人の何人かはフリーランスとして頑張っていますが、稼げる金額が全然多いこともあり、スキルが高かったり、やる気がある人が多かったです。実際、自己評価が給与に、強いては生活につながるので、雇われ社員よりも仕事に対する意識が変わってくると思います。


そもそも、派遣会社は私たちが稼ぐお金から利益を出している為、私たちの取り分は下がってしまいます。以前、勤めた派遣会社では、支払う月収の倍は派遣先に請求したいとありました。


例えば、私が現在勤めている会社は、私の月収の倍以上を派遣先に請求しています。これがフリーランスになれば、月収で50万円以上稼ぐのも不可能ではないのです。


派遣会社に勤めて長いのですが、ある程度スキルがあり、責任感があるのであれば、派遣会社で働くよりも、フリーランスの方が圧倒的に稼げるのでおすすめです。私も今年は、脱サラをして人生初のフリーランスとして活動することにしました。


というのも、派遣会社に勤めてきて、自分がいかに搾取されているかを実感させられたからです。私が最近勤めた派遣会社は、どれだけ経験値があっても、未経験と2万円しか給料が変わりません。もっと言えば、キャリアの有無に関係なく、給料は一緒です。


しかし、顧客に請求する金額はキャリアに合わせて請求します。つまり、経験が浅いと、40万円、経験があると60万円という請求額になります。しかし、実際に支払われる給料は一緒なのです。


では、その20万円の差額はどこへ?と思いますよね。それが会社の利益なのです。派遣会社もできる社員ばかり集まればいいですが、今は、エンジニアが不足している為、微妙な人間しか入ってきません。その為、そういった人は利益を上げづらかったり、さらに言えば、待機になる可能性があります。


さらに、企業は利益を上げ続けなければなりません。そういった補填として、その差額が利用されているのです。つまり、本来得るべき利益は企業が得ているのです。その為、フリーランスをして、圧倒的に稼いでやろうと考えたのです。


この考え方は、地方でも東京でも変わりません。派遣会社に搾取されまくるのがいいのか、自分自身で稼ぐ事を選ぶかは、自分次第なのです。

 

フリーランスの仕事を紹介してくれるお勧めの会社

 

話を戻して、ギークスさんはフリーランス専門でお仕事を紹介してくれる会社さんです。

>>フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト【ギークスジョブ】 


ギークスジョブはフリーランスフリーエンジニアの登録数が7,500名を超える、案件検索サイトです。運営会社であるギークスは12年以上の実績を持ち、「豊富な案件数」と「懇切丁寧な対応」を強みとしています。


こちらの会社はフリーランスの案件を紹介しているサイトで、フリーランスに必要な情報がサイトないに丁寧に書かれています。


サイトを訪問するだけで、フリーランスとは何なのか、どういった事をしなければならないのかを学べるので、これからフリーランスになって年収をアップさせたい人にオススメです。


実際に、サイトを通じて年収があがった人の参考です。

 

WEBプログラマー 年収350万円⇒年収600万円
WEBプログラマー Mさん(28歳・男性)
略歴 IT系の専門学校を卒業後、小さなソフトハウス会社に就職。5年前に独立し、エンジニアとしては9年目。元々は汎用系のCOBOLエンジニアでしたが、スキルチェンジをし、今ではWEBプログラマーとして活躍中。

 

単純に考えて、フリーランスになれば、給料が間違いなくあがると思います。特に契約単価の高い派遣会社に勤める社員さんは確実に上がります。


年収は400万円→650万円は地方でもあがると思います。東京だと、年収は700万~800万円くらいにはなりますかね。

 

>>フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト【ギークスジョブ】