ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

VMware ディスクのクリーンアップを実行しているため、パワーオフできません エラー

VMware製品を利用している環境では、スナップショットが色んな問題を引き起こすことがあります。その為、スナップショットは、なるべく短い期間だけに使用するのが推奨となっていますが、いざ、管理しているサーバーが多い場合、スナップショットの削除を忘れる場合があるので、注意が必要です。


そして、スナップショットがらみで、仮想マシンのパワーオフが以下のメッセージでエラー終了することがあります。

ディスクのクリーンアップを実行しているため、パワーオフできません(Performing disk cleanup, cannot power off.)。



これは、VMwareのKBによると手動、または削除をトリガーするバックアップ ソフトウェアによってスナップショットを削除し、スナップショットの統合操作が完了していない場合に発生するそうです。

>>仮想マシンのパワーオフに次のエラーで失敗する:ディスクのクリーンアップを実行しているため、パワーオフできません。 (2107280)


最近は、VMwareのスナップショットと連携してバックアップをとる仕組みがあるので、その統合処理が完了していない場合に、仮想マシンを停止できないという問題ですね。


通常は、バックアップ動作時に、仮想マシンを停止する事はないと思いますので、通常運用では発生しないと思います。一応、この問題を解決するには、統合が完了するまで待ち、それから仮想マシンをパワーオフするオペレーションになります。