ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

無添加泡の洗顔せっけん MIYOSHI 敏感肌、脂性肌の人に合うと評判

最近、肌に合うあわないものがあることを知って、これはダメ、これはいいとやっています。

 

男性の場合は、あんまり保湿とか意識していないかもしれませんが、アンチエイジングの観点では重要ですね。

 

本来、化粧をする女性のほうが肌荒れとかしそうですが、やはりケアの差は大きいですね。

 

そして、お風呂上がりの保湿で化粧水を使っていますが、セブンで買ったものが合わなくて、ヒリヒリするので妻にもらったおさがりを使っています。

 

自分に合うものを探すのが大事ですが、これはよさそうなのが、無添加泡の洗顔せっけん MIYOSHI 敏感肌、脂性肌の人に合うと評判です。

 

無添加泡の洗顔せっけん
ブランド: MIYOSHI

 

商品紹介
天然保湿成分がほどよく溶け込む、本釜焚き製法の固型タイプの洗顔石けん。肌にやさ しい無添加で、しっとり洗い上げます。酸化を防ぐ脱酸素剤を封入し、フレッシュさを キープ。簡単にきめ細かな泡が作れる、便利な泡立てネット付きです。この製品の主成分「石ケン素地」における主原料「牛脂」の原産国は日本です。

原材料・成分
成分:水、カリ石ケン素地

 

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「今までいろんな洗顔を使ってきましたが1番いいです。敏感肌で脂性肌なのですが、弱酸性洗顔を使うと全然脂が落ちなくてぬるぬるしたままでさっぱりしないし毛穴は詰まるしで全く合いませんでした。その時に、脂性肌はもともと肌のphバランスが酸性よりに傾いてるからアルカリ性洗顔が合うという情報を見つけて、この商品を買うことになりました。
洗ったらさっぱりしてぬるぬるも無くなるし、かといって荒れるということは自分は全くありません。酸性洗顔を使っていた頃より断然肌の調子がいいですし、何より洗顔したあと粉をふくようなことがなくなりました。酸性洗顔を使っていた頃は冬だろうが夏だろうがワセリンを塗らないと粉をふいてました。かといって夏にワセリン塗るとニキビができまくるしで負のループでした。おそらく洗顔で洗浄するどころか肌細胞にダメージを与えていただけなのだと思われます。
この洗顔にしてからは、季節が夏ということもありますが洗顔後はワセリンはもう一切いらなくなりまして化粧水だけで事足りるようになりました。

脂性肌の人にはとてもおすすめです。」

 

「そのまま洗顔に使えるのが良いです。泡立てる手間がかからないのと自分で作るより細やかなのでとても使い勝手が良いです」

 

「敏感肌ですが問題なく使えています。ヒリヒリせず、何よりコスパがいいです。ときどきポンプを押しても硬くて出てこないことがあるので押すところがもっと広いと嬉しいです。」

 

こちらのメーカーは妻が子供用に使っていたので、安全性とかも含め信頼できそうです。

 

無添加泡の洗顔せっけん

 

香料・着色料・防腐剤等いっさい無添加のせっけん