ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

アワビの顔の画像を見てもう食べれないは、子供があさり、名菓ひよ子を顔認識して食べれなくなったのと似てるw

これまで食べたいたものが突然、認識が変わって食べれなくなることってあると思います。

 

アワビの顔の画像を見てもう食べれないというのがネットニュースでちょっと興味があったのでシェアします。おそらくSNSでバズったのだと思いますが、こちら。

 

アワビの顔、見たことある? 「もう食えん」嘆く人も…専門家「食材ではなく生き物として見て」(withnews) - Yahoo!ニュース

 

アワビに顔がある、知らない人が多数
話題になったのは、生き物を中心に撮影している写真家の森久拓也さん(43)がツイッターに投稿した写真です。

<みなさんはアワビの顔、見たことがありますか?
――森久拓也さんのツイッターより>

ツイートには「知らなかった」「ウルトラ怪獣にいてもおかしくない風貌」「意外とオチャメ」「もうアワビ食えん」というコメントが寄せられ、いいねは1.6万を超えています。

 



これだけだとなんのことだかわからないかもしれません。

 

というか、私たちが食べるときはカットしてあるので、顔なんてあるかとか意識したことがないですよね。

 

 

そして、気になる顔の画像がこちらです。ちょっとした飲み会などの小ネタになるかもしれません。

 

現在、長崎県対馬市の「対馬魚類図鑑」の写真を担当している森久さん。アワビに顔があることは知っていましたが、実際に見たのは撮影がきっかけでした。

「アワビの写真を撮っているときに顔をのぞき込んだところ、きれいな青い目でおもしろい顔をしていて、とても感動しました。この感動はぜひ共有したいとツイートしました」

「アワビってこんな顔をしていたのか!」という声が寄せられることを想像していましたが、実際は「アワビに顔があったのか!」という「そもそも」部分への反応が多く、とても驚いたといいます。

「食材として認知されている生物の、生き物としての姿は案外知られていないのだということが分かり、もっと生き物の姿を発信していこうと励みになりました」

 

ちなみに食べれないというのは似たようなことがあって、子供が小さい時に、妻が、あさりに目があると教えてあげたとたん、、、怖くなってしばらく食べなくなりました(笑)

 

今は大丈夫です。

 

同じようなことをしたことがあって、今度は名菓ひよ子で、かわいいとかお顔がこっちとか教えていたら、食べるのがかわいそうになったのか、泣き出しことがあります(笑)

 

例えば、豚肉とかもそうですが、部位だから気にしないですが、顔とか、豚足も見れていない人はちょっとと思うのではないでしょうか。しかし、、、この顔はちょっとインパクトが大きいですね・・・。

【福岡限定】 九州銘菓 ひよ子 ひよ子本舗吉野堂 (12個入)