ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

テーマパーク、アウトドアなど長時間立ちっぱなしが辛い場合にスタンディングチェアSITPACK 2.0が便利

先日、ひさしぶりにずっと立ちっぱなしで仕事をしたのですが、普段、デスクワークなのでものすごく足が痛くなりました・・・。やっぱり慣れないと足がめちゃくちゃ痛くなりますね。 

 

そして、日本人は行列が好きなので、長時間の行列を見るとゾッとしますが、よく長時間並んでられますよね。

 

個人的には間違いなく無理です・・・。

 

千葉に住んでいることがありましたが、記念に最後にディズニーシーにいきましたが、乗り物は行列がすごかったので、結局、何も乗らずに帰りました。

 

長時間並べる人はすごいと感じますが、長時間、立ち続けるとかなり疲労感がでてきますよね。そこで、テーマパーク、アウトドアなど長時間立ちっぱなしが辛い場合にスタンディングチェアSITPACK 2.0が便利です。

 

【2017 SITPACK 2.0 (シットパック) / コンパクトチェア/スタンディングデスク/フェス

f:id:merrywhite:20210221154437j:plain

 

まずは商品説明です。

 

ポケットにも収まるサイズのコンパクトチェア、日本上陸!

 

『SITPACK』は、デザイン雑貨の先進国であるデンマークのデザイン会社が開発した商品です。
ポケットサイズに折りたためるコンパクトチェアというだけではなく、人間工学に基づき精密に設計され、世界最軽量を実現しました。
また、世界的に権威ある「iFデザイン賞」も受賞しており、機能面とデザイン面に優れたコンパクトチェアです。
コンパクト&軽量であるため、インドアからアウトドアまでの様々なシーンで活用できる優れモノであり、行列時の待ち時間などでは足腰の負担から解放してくれます。

 

世界最小・最軽量

畳むと500mlのペットボトルとほぼ同じサイズで、重さも約560gと、ポケットにも収まるサイズの折り畳みチェア。
それでいて強度の高いポリカーボネートを使用しているため、耐荷重100kgと、大人の男性でも安心して座れる設計になっております。

 

人間工学に基づいたデザイン

背中をまっすぐ、頭を高い位置に保つ…Sitpackに座ると自然と正しい姿勢になり、それによって得られる良い結果を形にしたものです。
正しく座ることで血行は良くなり、集中力も高まります。
腰の疲労を和らげ、筋肉やバランス感覚を刺激しながら、一日中元気でいられるようになります。

f:id:merrywhite:20210221154531j:plain

 

こんなシーンにおすすめ

【フェスやスポーツ観戦で】

目線が高いまま座ることができるので、人ごみの中でも快適に、観戦することが出来ます。


【オフィスでのスタンディングチェアとして】

正しい姿勢をキープできるので、疲れを感じさせず、集中力を保ち、仕事に向き合えます。
スタンディングのカフェなどでも使えますね!


【行列や待ち時間で】

持ち運びも便利で、いつでも座りたいときに座れるので、外出も快適になります。

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

腰椎のケガで膝に力が入り辛く、長時間立っているのが困難なため購入しました。
身長170cm、体重100kg、足は短め、40分使用しての感想です。
一番伸ばした状態で使用すると、膝が痛くなってきたので、1段縮めて膝に余裕を持たせると楽になりました。
お尻は足への荷重とのバランスで痛みが軽減されました、体重をあずけても強度への不安感はありませんでした。
SITPACKのサイトで分解方法がありましたので、分解してみると2.0はつなぎ部分に乳白色のパーツが使われていて
(分解の動画では前のモデルか黒一色でした)スライドし易くなっている印象でした。

 

携帯性があるので、持ち運びがしやすくて色んな場所で使えますね。

 

色 ブラック色 ブラック材質 ポリカーボネート耐荷重 100 キログラムブランド SITPACKスタイル コンパクトチェア