ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

赤ちゃんの転倒対策、子供のマンションの防音対策にタンスのゲン 6畳 ジョイントマット 1級防音

長女がかなり成長してくれて色々と次女の面倒を見てくれることが多いのですが、ただ、元気すぎて妻がイライラしていて、大変ですが、女の子でまだ静かなほうなのかなと思います。

 

子供が男の子だとうるさくて大変ということがあるかもしれません。先日もスーパーで男の子にきれまくる母親を見て、ストレスがすごいんだろうなと感じました。

 

以前、一回だけあったのですが、マンションでおそらく下に住んでいる方から、うるさいという通報があって、管理会社から静かにするように言われたことがあります。

 

やっぱり子供がうるさいんだろうなと思いますが、どたばた走ることがあるので妻もたまに本気でしかることがあります。

 

ということで、赤ちゃんの転倒対策、子供のマンションの防音対策にタンスのゲン 6畳 ジョイントマット 1級防音があると便利です。

 

タンスのゲン 6畳 32枚 【大判 59cm】 ジョイントマット 1級防音 ノンホルムアルデヒド シックハウス症候群対策 床暖房対応 サイドパーツ付 ブラウン×ベージュ 18700001 30 (70931)

f:id:merrywhite:20210208024226j:plain

 

まずは商品説明です。

 

・お子さまにも安心のノンホルムアルデヒド
シックハウス症候群の原因物質7種をしっかり検査
・抗菌防臭加工
・床暖房対応
・設置時間も短縮できる大判サイズ
・サイドパーツ付き
・クッション性が高くキズ,衝撃に強いPE樹脂
・お子様が元気いっぱい遊べる 防音性能1級獲得
・床の冷たさを防ぐ保温性
・カッターやはさみで簡単に切れ,レイアウト自由自在
・汚れた時はさっと一拭き♪お手入れ簡単

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

マンションの住民です。3歳と0歳の子がいます。
先日、階下の住人から子の走る音が気になるとの苦情があり、これを3セット(48枚)購入しました。
全面に敷いたことで、部屋がきれいになった印象があります。
ジョイントマットを、多少、きつめに敷き詰めたことで、ジョイント部分の隙間もほとんど気にならないように設置できました。
フローリングの床では、溝にゴミが入るなどしていましたが、そういうことがなく、掃除がし易すくなったと思います。
0歳の子がハイハイするときも硬さと清潔さから安心です。

階下の人からは、最近は気にならないと言われたので、防音効果があったかなと。
また、最近、床暖房を入れていますが、マットがあっても十分暖かくなります(マットが熱くなり過ぎることもありません)。

床の形と合わせるために何カ所かマットを切っていますが、カッターで簡単にカットできます。
他のレビューでお見かけするような汚れ等はほとんどなかったです。
上の子がハイハイし始めたときに、さっさと導入しておけばよかったと後悔しました。

 

厚みがあるのでかなり防音効果があるようです。子供のどすどすという走る音は下にひびきますので、あると便利と思います。後、小さい赤ちゃんがいる場合は転倒防止というか、転倒したときのクッションになりますね。

 

タンスのゲン 6畳 32枚 【大判 59cm】 ジョイントマット 1級防音 ノンホルムアルデヒド シックハウス症候群対策 床暖房対応 サイドパーツ付 ブラウン×ベージュ 18700001 30 (70931)

 

【サイズ】外寸:幅59×奥行59×厚み1cm(1枚)【重量】約11kg【素材】PE樹脂 / ※2020年6月22日よりマットサイズが59cmへ変更となりました。この日以前にお買い上げ頂いた商品とは接続できません。
【カラー】[2色]ブラウン×ベージュ【セット内容】ジョイントマット32枚(単色) / サイドパーツ(角付き32本,角なし32本)
【生産国】中国【梱包サイズ】幅61×61×34cm【梱包重量】約12kg
【お手入れ方法】・汚れた場合は固く絞った雑巾で拭き取るか、水洗いをしてください。・水分が隙間に入り込んだ場合はカビ発生の原因となる場合がありますので、定期的にマットを剥がして掃除してください。・匂いが気になる場合は、風通しの良いところで陰干してください。
・床暖房の種類等によって、商品に多少の反りが生じる場合がございます。ご了承ください。・表面の凹凸の深さに若干の個体差がある場合がございますので、ご了承ください。・PE素材の特性上、使用するうちに負荷がかかる部分に多少のへたりが生じる場合がございます。そのため、既に使用しているマットに新しいマットを繋げて使用する際、上手く繋がらない場合もございますので、予めご了承ください。・PE素材の特性上、使用するうちに負荷がかかる部分に多少のへたりが生じる場合がございます。・マットに使用する樹脂素材については、より安全な素材となるよう技術の向上がなされており、その過程で現在使用している素材はPEと記載を行うことが適切となり、2019年1月4日にEVAからPEに表記を変更しました。日本の大手量販店でも随時、記載の変更が行われており、品質を悪化させたものではありませんのでご安心ください。・ノンワックスタイプの床材やコーティングの種類により、白色系の床材が黄色に変色することがあります。白色系の床でのご使用は避けてください。