ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

NUARL N10 Pro 完全ワイヤレス イヤホン 高音域の音質がよく透明感があると評判

最近はスマホで使用するイヤホンはワイヤレスイヤホンが主流になってきていて、周りでもワイヤレスイヤホンを使用している人が増えています。

 

ただ、有線のイヤホンからワイヤレスイヤホンに変更した場合に気になるのがやっぱり音質ではないでしょうか。有線と比較するとやっぱり音質はよくないと感じてしまう方が多いようです。

 

ワイヤレスイヤホンも色んな種類のメーカーからでていて悩むと思います。普段から家電雑誌で色々と家電のチェックをしているのですがその中で、NUARL N10 Pro 完全ワイヤレス イヤホン 高音域の音質がよく透明感があると評判と紹介されていて、これはおそらく納得できそうな感じがしたので、紹介します。

 

こちら

【NUARL公式限定】N10 Pro アクティブ ノイズキャンセリング 完全ワイヤレス イヤホン (ブラックメタリック) + 専用ポーチ【 NUARL DRIVER [N10]v3 / 高音質HDSS/aptX AAC/外音取込 / IPX4耐水 / 連続7時間再生(最大30時間) / テレワーク WEB会議 ハンズフリー通話/iPhone Android 対応】

f:id:merrywhite:20201110065636j:plain

 

 

まずは商品の説明です。

 

【独自の“NUARL DRIVER”[N10]搭載】

剛性と弾性に優れた“PEEK”振動膜の表面に“TPE”と“チタン”を皮膜蒸着したPTT多層皮膜振動板+ダブルマグネット磁気回路採用を使用した独自のφ10.0mmダイナミック型フルレンジドライバー“NUARLDRIVER”[N10]v3を搭載。高域から低域までキレのあるパワフルなサウンドを再生します。                                             
【アナログとデジタルのハイブリッドチューニング】

ドライバーを金属筐体に収納しモジュール化することで、単体の有線イヤホンと同じアナログ音調を可能にしました。さらにこのイヤホンモジュールとSoC内蔵のDSPを駆使したデジタルイコライザーを組み合わせることで、これまでにない繊細な音質チューニングを施しました。                                              
【クリアなサウンドを再生するHDSS】

歪みを抑え、臨場感を再現する米国T.B.I.社の特許技術「HDSS」を採用。従来比30%効率向上した第3世代ETL音響モジュールを筐体に内蔵することでカナル型イヤホンにありがちな頭内定位を防ぎ、厚みと立体感のある自然な音の広がりを再現します。                                                  
【アクティブノイズキャンセリング機能を搭載】

Qualcomm Active Noise Cancellation technologyによるフィードフォワードNC+フィードバックNCのデュアル・デジタルANCを搭載。専用アプリ「N10 CONNECT」を使用することで、ANCのモード切り替えにも対応します。                                     

f:id:merrywhite:20201110070031j:plain


              
【外音取り込み機能搭載】

イヤホンを装着したまま周囲の音が聞ける外音取込み機能がご使用いただけます。専用アプリ「N10 CONNECT」を使用することで、同時に音楽再生のモード切り替えにも対応します。

 

家電雑誌では、NUARLらしい上品で癖のない透明感のある音質は健在と紹介されていて、イコライザーをフラットにすることで、音質が向上するそうです。

 

続いて参考になるレビューの抜粋です。

 

音良いです。
Technicsの10mmドライバーとでは悩みましたが、あちらはAptx非対応でしたのでこちらにしました。
持論になってしまいますが、ノイズキャンセル重視なら、別とご意見あることを良く伺いますが遮音性のあるイヤーピースを使っていれはそれほど何をノイズキャンセルしたいのかとおもいます。
駅で町で、それほど静寂を求めると危ない気しかしませんが、、、
SENNHEISERもこないだまで使っておりましが、私には合いませんでした。
あちらはケースから出し電源オンまでは早いのですが、コネクトされるまで間があり、ストレスでした。
私はSENNHEISER親機である右を通話にも頻繁に利用していたために気になりました。
外音取り込みに関して私は外で、両耳で駅などはあまり使わないために、片耳で交互に独立して使えるこちらの製品は私的には最高です
物理ボタンのほうもつかいやすいとおもいます。タッチセンサーが最近おおいですが
評価の高いSENNHEISERのものですら、高速で操作するとピ、ピという確認オンが遅れてくるために誤操作が多かったです。あくまでも私的感覚ですが。
ノイキャンにこだわるとは、耳栓機能ということなのだろうか。
十人十色であるとおもいますが、私はこちらで満足しております。

 

やはり、レビューでは音質がいいと書いている人が多いですね。

 

【NUARL公式限定】N10 Pro アクティブ ノイズキャンセリング 完全ワイヤレス イヤホン (ブラックメタリック) 専用ポーチ【 NUARL DRIVER [N10]v3 / 高音質HDSS/aptX AAC/外音取込 / IPX4耐水 / 連続7時間再生(最大30時間) / テレワーク WEB会議 ハンズフリー通話/iPhone Android 対応】