ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

梅雨にベランダに洗濯物が干せない場合に室内干しが便利なアイテム紹介

先ほど、10日程度雨が続くというニュースを紹介しましたが、雨が降って困るのは主婦のかたではないでしょうか。家の構造にもよりますが、外で干せないなんてこともあると思います。


そこで、以前購入した便利グッズの再紹介になりますが、室内干しができたら便利なのにな~と思っていて、室内用の物干しを探していて、特に春~秋は気温が高いので、扇風機を使えば意外と早く洗濯物を乾かすことができておすすめの便利グッズがあります。それが部屋干しできるグッズです。


また、ファミリー世帯の場合は洗濯物が多いので、少しでも干す場所が欲しいのではないかと思います。後、シングルでも、遅い時間に洗濯をする場合に、干すスペースがあったりすると便利です。


そういったこともあり、室内干しできる商品を購入しました。布団が干せるという点と、安定感があるという点から商品を選ぶことにしました。


そして、今回、購入した商品は悩んだ結果「ekans(エカンズ) 室内物干し X型レギュラータイプ EX-101」です


f:id:merrywhite:20200915080404j:plain

 

折りたためて収納しやすいのがいいですね。組み立て完成図ですが、かなり簡単で10分もあれば組み立てられます。ドライバーもいりません。手が少し痛くなるかもなので、軍手があると便利です。

f:id:merrywhite:20200915080425j:plain

ちなみに、組み立てる方向とかないので、手順の通りに従って組み立てればOKです。こちらが材料の部品です。

f:id:merrywhite:20200915080436j:plain

このようにパイプをつなげるだけです。

f:id:merrywhite:20200915080449j:plain

最初、方向があると思いましたが、実は方向はありません。気にせずパイプをつなげるだけです。

f:id:merrywhite:20200915080501j:plain


そして、シーツと洗濯物を干してみた時の写真です。画像が暗くてすみません。いざ使ってみるとわかりますが、これがめちゃくちゃ便利です。

f:id:merrywhite:20200915080515j:plain

それまでスペースがないのでカーテンレールに洗濯物を干してしましたが、これなら普通に、スペースを利用して洗濯物をほすことができます。


さらに布団が干せるのがいいですね。通常ならベランダくらいしか干せませんが、これなら室内で布団やシーツが干せます。例えば、小さいお子さんがいる場合、夜中におしっこしておもらしなんてこともあるかもしれませんが、突然のおもらしでもすぐに洗濯を回して干すことも可能です。


室内で干すスペースがあるのは本当に助かります。特にこれからの梅雨の時期は部屋干しができると助かると思います。これに扇風機があると、早く乾くのでおすすめです。不要な新聞紙があれば、洗濯物のしたにおくと水分を吸ってくれて早く乾くそうです。


レビューからずっと使っていますが、このアイテムは必須アイテムですね。梅雨、雨の時に室内で干せるのは本当に助かります。また、たくさん干せるので家族が多くて洗濯物がたくさんある場合にも助かります。本当に買ってよかったです。



【特長】
●パイプをさし込むだけの簡単組立(工具不要)
●倒れにくく頑丈な安定設計
●2本のバーでたっぷり干せる
●軽くて移動もラクラク
●折りたたんでコンパクト収納
●バスタオルも干せるワイドハンガー付き


使用時:(約)幅103~160×奥行67×高さ136cm
収納時:(約)幅103×奥行7.5×高さ150cm
重量:約3.8kg
材質:ステンレス巻スチールパイプ、スチール(エポキシ樹脂紛体塗装)、ポリプロピレン
容量(目安):洗濯物3~4人分、バスタオル4枚

 

また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。

 

ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス