ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

WindowsServer2019はvCenter、vROPSで2016以降と表示される

WindowsServer2019はvCenter、vROPSで2016以降と表示されるという問い合わせがVMwareのフォーラムに情報がありました。こういった表示については、基本はバージョンの影響があります。

 

以下は質問内容です。

 

6.7環境で最新バージョンのVMwareツールを備えたWindows 2019サーバーを展開すると、そのゲストのOSはWindows 2016以降であると述べています。Windows 2019としてレポートを戻すにはどうすればよいですか?

 

そして、回答にもありますが、vSphere 7のみがサーバー2019オプションを提供していますので、vSphere6.7などは2019はないと思います。もしかすると、CentOS8もないかもしれないですね。

 

OSバージョンは、検出によってVMに対して自動的に表示されるものではなく、ユーザーはVMの作成中にそれを選択しますとあり、バージョンアップが対処法になるかもしれないですね。

 

「参考」

https://communities.vmware.com/thread/639857

 

この表示の問題はバージョンに起因するVMwareあるあるのような気がします。