ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

貝印 KaiHouse かき氷器 プロ仕様のふわふわかき氷ができると評判

夏と言えばやっぱりかき氷。私は以前、外の仕事をしていたので、カラカラに喉が渇いたときに食べるかき氷は最高でした。後、小さい子供が大好きなのもかき氷です。


我が家では数年前にかき氷器を購入しましたが、型番が古くて粗い氷ができます。個人的にはふわふわかき氷が好きなんですが。


そして、老舗の刃物メーカーが開発したかき氷器がプロ顔負けのふわふわかき氷ができると話題の商品があります。それが、「貝印 KaiHouse かき氷器」です。

f:id:merrywhite:20201010180631j:plain



商品の説明
色:ブラック
ウォームギアを内蔵することにより、刃に一定の圧を加えて刃と氷の隙間を少なくして一定の角度でけずることで、ふわふわかき氷ができる

f:id:merrywhite:20201010180658j:plain

 

専門店のようなふわふわなかき氷が自宅で手軽にお楽しみ頂ける“本格かき氷器で、業務用ハイエンド仕様のかき氷器を目指し、刃物メーカー“貝印”のノウハウを取り入れ開発を行いました。


氷を薄くふわふわに削りだせる刃付けが施されており、ハンドルを回すたびに氷が薄く削り出される心地よい感触を楽しめます。かき氷の味わいをさらに深めるための製氷器も独自に設計開発、不純物の少ない透明で削りやすい氷をつくることができます。


また、インテリアとしても、楽しめるようなレトロ感のあるデザインを採用、定番のかき氷から、ちょっとこだわったかき氷まで、いろいろな涼を楽しめます。


そして、氷をしっかりとホールドする独自の構造と刃物メーカーのノウハウを活かした刃付けにより、プロ仕様のかき氷がご自宅で簡単に楽しめます。ハンドルを回すたびに、氷を薄く削り出す心地よい感触が手に伝わります。有名店のようなボリュームのある氷にもしっかり対応できる構造です。


そして、以下は参考になるレビューの抜粋です。

孫も喜んで氷掻きしています^^
今までおもちゃのような電動氷かきで作っていましたが、本物に近い掻き氷器を購入して、楽しく使っています。氷も型で3個くらい作り置きをして抹茶やカルピスなどの愉しいかき氷を作っています。さわさわの優しいかき氷にはまっています^^


自宅でふわふわかき氷を楽しみたい方は、是非チェックしてみてください。

 

 

サイズ:縦22x横22x高43.5cm
素材・材質:刃体/ステンレス刃物鋼 本体外観樹脂部品/ABS 本体の外観金属部品(刃体以外)/SUS304
生産国:中国