ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

口内炎の治療には「ケナログ」とうがい薬の組み合わせが最強!

f:id:merrywhite:20210902053727j:plain


先日、口の中を噛んでしまった関係で、今週も、口内炎が出来て、激痛が・・・

 

 
口の中を噛む癖?をなんとかしないと、この苦痛からは逃げられないでしょう。私はよく、寝ている時にほっぺや舌を噛む癖があって、気付けば口内炎ができているという悲惨な状態になる事があります。


その為、他の人よりも圧倒的に口内炎ができやすかったりします。 

 

 
以前の記事で、口内炎ができた場合におススメしたのが、「口内炎パッチ」です。
 
こちら↓


この口内炎パッチですが、パッチ式なので、口内炎が出来た患部に貼るんですが、パッチのおかげで口内炎が歯などに当たっても激痛が走らないですし、コーヒーなどの刺激物が強い飲み物を飲んでも、全然平気になります。


かなり便利なんですが、商品価格が高いので、店舗よりもネットで買った方がお得です。

 
ただ、ネットで購入しても高いと言えば高いので、今回は塗り薬でおススメのものを紹介します。
 

 

それは、ケナログです。

f:id:merrywhite:20210902053801j:plain

 
使いこんでいますが、これは「ステロイド」が入っているので、効果は抜群なんです。「ステロイド」と聞くと、副作用が怖いと考えますが、少量しか入っていないので安心だそうです。※妊婦さん、小さいお子さんの使用は控えた方がいいかもしれません。


これは、以前、薬局で効果の高い口内炎の薬をお願いしたら、薬剤師さんに、こちらをオススメされました。 
 
 
このケナログ、ほんとうに効果がすごくて、だいたい一週間もかからずに治ってしまいます。
 

 

なにもケアせずに、口内炎をほっておくと、二週目に突入することもしばしば。。。

 

 
また、口内炎は口の中をきれいにする事で、早く治りますので、うがい薬の併用がおススメですね♪
 

 

また、前回のパッチ同様、ネットで購入すると安くてお得です!
 

・□内炎・舌炎に!
・本剤は、□腔粘膜への優れた付着力があり、患部を保護するとともに、
 抗炎症作用により患部の炎症を抑え、□内炎・舌炎の痛みなどを
 改善します。

【効能】
口内炎、舌炎

【用法・用量】
1日1〜数回、適量を患部に塗布する。

【成分】
トリアムシノロンアセトニド1.0mg
添加物として、ゼラチン、カルメロースナトリウム、プルラン、
ゲル化炭化水素を含有します。

【製造販売元】
ブリストル・マイヤーズ株式会社

(ケナログA ケナログ 軟膏 塗り薬 ぬり薬 口腔用)

 

 
口内炎ができると、楽しいはずの食事が辛いものになりますので、早く治しましょう!
 
また、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用したい方はポイントサイトのハピタスがおすすめです。購入金額の1%がポイントバックされます。
 
塵も積もれば山となるので、節約したい方におすすめです。

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス