ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

夜中の20時NHK受信料の訪問にびっくり!22時というケースは不謹慎

先ほど、20時くらいにNHKの受信料の確認ということでNHKの調査員?の方が自宅にきました。

 

普段、人が仕事でいない時間に出会えなかったらこんな時間にくるのかもしれません。夜に知らない人が来たら怖いですよね。

 

オートロックのマンションならいいですが、アパートだとめちゃくちゃ怖い。宅配の方はまだ衣服で判断できますけど・・・。

 

こんな時間に・・・と思ってネットで調べるともっと遅い時間のケースがあるようです。

NHKの受信料は夜8時以降訪問禁止ですよね?


つい先程10時くらいに若い男性が今すぐまとめて払え
なんやかんやと因縁ふっかけてきました 住所(土地柄)的に治安も最悪で年がら年中なんかしらあるのと時期的にも含め普通かなり怪しく感じますよね

連絡先も知らないはずが携帯に何件も連絡ありました!これって怪しくないですか?


すごいですね、、、NHKの訪問者って態度が悪いことが多い気がする・・。さっきの対応もよくなかったな。まぁ、いつも嫌な顔されるからでしょうけれど。

 

労働基準法第37条4項では午後10時から午前5時までは深夜時間帯です。NHKから深夜の割増賃金が出るのであれば良いのですが、常識的な考えて一般家庭が寝静まる時間帯の訪問は避けた方が好ましいです。

午後8時であれば許容範囲です。ただし、下記裁判で「NHKからの契約申し込みと受信者による承諾という双方の意思表示がなければ、受信契約は成立しない」とありますが、テレビを設置したからといって支払義務までがあるということではありません。「テレビの目視確認」「BSメッセージ消去依頼」をしなければNHKは提起することすらできません。

なんと午後8時はまだ良心的とのことで、、、というか、このアナログな徴収の仕方なんとかならんものですかね。人によってはいまだにNHKのお金なんて払わなくていいと思っている人がいますが、裁判的には負けてしまうので、テレビというかNHKが視聴できる場合は、払う必要がありますので注意。