ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

VMware認定資格(VCP、VCA)を不合格にならない為にヤフー問題集がおすすめ

先日、VMware VCPの有料セミナーを受けた同僚が、短期間の勉強の末、試験を受けたところ、見事に玉砕されていました。


業務をしていても、一発合格が中々難しいのがベンダー資格。


私もCCNALPIC Level2までは、書籍の勉強だけで受講していましたが、不合格になると、試験代が自腹になってしまう為、途中からWEB問題集を利用するようになりました。


以前、同僚がLPIC Level3が不合格になり、自腹で3万円以上の出費をしていました。3万円はかなり痛いですよね。。。特に、この業界に入ったばかりの人は給与も少ないので、余計につらいと思います。


そこで、VMware認定資格のVCP、VCAをなるべくリスクなく、合格したい場合にお勧めなのが、「ヤフー問題集」です。

⇒ヤフオク!で「VCP問題集」をチェックする


私もこれまで、CitrixやLPICなどでお世話になりましたが、価格も安いうえに、出題率も圧倒的に高いのでおすすめです。


先日も、LPIC 303を受講してきましたが、通勤中の電車の中だけの勉強で、簡単に合格できてしまいました!


しかも、たったの10分程度で回答がすべて完了したので、試験センターの担当の方にびっくりされてしまいました(笑)。


ベンダー資格を受ける時に、実力で合格するのは悪い事ではありませんが、リスクもありますし、こういった問題集を利用する事により、何より勉強時間を短縮できるのが時短効果もあっていいと思います。


これまで、数々のベンダー資格を受けてきましたが、こういった問題集にお世話になってから、受験まで長くても片手間で、2週間程度しか勉強した事がありませんし、不合格になった事がありません。


ベンダー試験の為の勉強は、プライベートを削る事になる場合が多いので、効率よく合格したい方は、是非、参考にしてみてください。