ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

VMware NSX6.x クラスタに追加したESXiホストの準備が完了しない”準備ができていません”

NSX for vSphere 6.xの環境で、準備済みクラスタに新しい ESXi ホストを追加するとホストでインストール ステータスが空と表示される事象があるそうです。


こちら。
>>VMware vCenter Server 6.0 サービスの停止、開始、再起動手順について (2111168)


事象としては、NSX for vSphereを準備済みクラスタに新しい ESXi ホストを追加すると、次の事象が発生します。
 
クラスタに追加された新しい ESXi ホストの準備が完了せず、インストール ステータスが「準備ができていません」または「空」となる。
NSX 関連の VIB が、新たに追加された ESXi ホストにインストールされなかった。
・トレース ログを設定した vCenter Server の C:\ProgramData\VMware\VMware VirtualCenter\Logs\eam.log ファイルに、次のようなエントリが表示される。

YYYY-MM-DDT<Time>+08:00 | TRACE | eam-0 | ChangeStream.java | 208 | About to deliver change vmodl.query.PropertyCollector.Change { name = 'host', val = vmodl.ManagedObjectReference [ 'HostSystem:host-1207:1eafae06-6063-49a2-9340-909ea9b7c3d1', 'HostSystem:host-1208:1eafae06-6063-49a2-9340-909ea9b7c3d1', 'HostSystem:host-1213:1eafae06-6063-49a2-9340-909ea9b7c3d1', ... 'HostSystem:host-1236:1eafae06-6063-49a2-9340-909ea9b7c3d1', 'HostSystem:host-5735:1eafae06-6063-49a2-9340-909ea9b7c3d1', ],op = assign,} on ManagedObjectReference: type = ClusterComputeResource, value = domain-c101, serverGuid = 1eafae066063-49a2-9340-909ea9b7c3d1YYYY-MM-DDT<Time>+08:00 | DEBUG | eam-0 | ExecutorImpl.java | 57 | JOB SUBMITTED: [#2134773868] com.vmware.eam.vc.vim.impl.ChangeStream$3@7f3e106cYYYY-MM-DDT<Time>+08:00 | DEBUG | vc-callback | AuditedJob.java | 70 | JOB STARTED: [#2134773868] com.vmware.eam.vc.vim.impl.ChangeStream$3@7f3e106cYYYY-MM-DDT<Time>+08:00 | DEBUG | vc-callback | AuditedJob.java | 70 | JOB COMPLETED: [#2134773868] com.vmware.eam.vc.vim.impl.ChangeStream$3@7f3e106c

この問題を発生させたくない場合は、解決されている vCenter Server 6.0 Update 1をインストール、もしくはアップグレードする必要があります。
 

 

既存環境で、アップグレードなどが難しい場合に、この問題を回避するには、vCenter Server の ESX Agent Manager (EAM) サービスを再起動する必要があります。
 
vCenter Server for Windows の場合: EsxAgentManager
vCenter Server Appliance の場合: vmware-eam



vCenterサーバーのサービスの停止、開始、再起動の手順は以下のKBを参考にしてください。

>>VMware vCenter Server 6.0 サービスの停止、開始、再起動手順について (2111168)


対象のバージョンで導入する場合には、注意してください。