ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

朝弱い人が優しく気持ちよく起きれる フィリップス スマートスリープ 光目覚まし時計 HF3519/15

私は毎晩、晩酌をして寝るので、高血圧ですくっと起きれるのですが、会社の同僚は低血圧が原因かわかりませんが、朝が苦手でいつも遅刻気味でやってきます。

 

遅刻気味って会社の印象がよくなくて、少し早く来るだけでいいのですが、なかなかできないみたいです。

 

睡眠はとても重要で、睡眠時間は仕事の効率にすごく影響があるようです。なので、しっかりと寝るといことが大事です。

 

ただ、人によっては朝が苦手という人がいるのではないでしょうか。以前の職場で出会った若い人は目覚まし2個使っても起きれないことがあると言っていました。

 

そういった、朝弱い人が優しく気持ちよく起きれる フィリップス スマートスリープ 光目覚まし時計 HF3519/15がレビューで高評価です。

正規品 フィリップス SmartSleep スマートスリープ  ウェイクアップ ライト 光目覚まし時計 HF3519/15

f:id:merrywhite:20211103163851j:plain

 

商品の説明
スタイル:単体
サイズ:高さ20.1×幅19.8×奥行13.5cm/ 本体重量(g):約760g。保証期間:2年。付属品:電源アダプタ、取扱説明書。HF3520 シリーズと機能や性能は同様の製品です。

 

「起こされる」から「自然に起きる」へ。
◆朝日をヒントに開発された光で徐々に部屋を明るくすることで、太陽の光を浴びて目覚めたかのような体験を
◆夕日をヒントに開発された光で日没後のように徐々に暗くすることでリラックスした眠りを。
◆ベッドサイドライトとして読書灯や常夜灯として使用可能。デザイン賞受賞のスタイリッシュなデザインなのでインテリアとしても活躍。
◆FMラジオ搭載なので日中でも活躍。アラーム音をFMラジオに変更できます。
対応電圧:AC100V-240V,50/60HZ,12W、電源方式:交流式、メーカー保証:2年

 

f:id:merrywhite:20211103163948j:plain

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「YABAE社との大きな違いは何といっても、大きさでしょう。
こちらは20cm。あちらは17.5cmです。
大きさが違えば、明るさも変わるでしょうし。
フィリップス社のMAXでの明るさは、すごいです。(写真二枚目)
そして、無段階で明るくなったり暗くなったり、見てて楽しい。

現在時刻の明るさも調節できる。0にすると、時間が経つと消えています。
これは嬉しい。

最近、天気が悪い日が続き、朝日も来ずに起きづらいと感じていたので良い選択でした。大事に使いこなしていこうと思います。」

 

「朝弱いけどノミの心臓なのででっかい音の目覚ましでは逆に永眠しそうで困っていました。
二千円くらいのパチモンを使っていたのですが、引っ越しを機にこちらに買い替え。やっぱ正規品は良い。
明るさと音のじわじわ具合が違うので、自然に起きられます。
音も微かに聞こえるってレベルから始まるので心臓に優しい。
パチモンは光の暴力で起こす感じでしたが、こちらは光の優しさで起こしてくれます。
私は優しく起こされたいタイプなので、大変気に入っています。」

 

朝弱い人が優しく気持ちよく起きれるのでおすすめです。

 

正規品 フィリップス SmartSleep スマートスリープ  ウェイクアップ ライト 光目覚まし時計 HF3519/15