ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ドラッグストアのお菓子が安すぎて大量買いで家計の節約になる

f:id:merrywhite:20210306144511j:plain

私は全国各地を移住しているので感じるのですが、エリアによって物価が大きく変わります。一番高いと感じたのは品川区に住んでいた時で、スーパーでの価格がそもそも違います。千葉でよく利用していたマルエツですが、明らかに価格が高いのです。おそらく物価が違うのだと思いますが、どこで何を買うかは節約においてとても重要になってきます。


ということで今回はお菓子についてです。お菓子も実はスーパーによって全然価格が違います。実際に千葉に住んでいた時に、マルエツ西友、そしてローカルの安いスーパーがあったんですが、マルエツと安いスーパーでスナック菓子一つの価格差が50円くらいありました。


毎日買う事はないですが、365×50円でなんと、18250円年間で変わってくるのです。お菓子に限った話ではないので、相当変わってくることが分かりますよね。


その為、少しでも安いところで上手に買い物をするのがおすすめで、先日、衝撃的な事実を知りましたというか、みんな知っていると思いますが、ドラッグストアのお菓子は異常に安いです。異常です。


私は虫歯対策でキシリトールガムをよく噛みますが、スーパーだと600円台なのが、ドラッグストアでなんと400円台で売っていました。この価格差はなんなんだというレベルです。


大好きなロッテパイの実もなんと70円とか、スーパーよりもはるかに安い値段で売っているのです。ということで、ガム二つ、お菓子を大量買いしてしまいました。

 

お菓子をよく買うならドラッグストアを活用すべし



ということで、お菓子をよく買うならドラッグストアを活用すべしとなります。特にお子さんがいる家庭の場合は、お菓子を買う事が多いと思います。


ドラッグストアの安さはスーパーとは比較にならないくらい安いので、節約を考えたらドラッグストアで買ったほうがいいですね。ただし、この方法には、弱点があって、スーパーより品ぞろえが悪いです。


もしかしたら食べたいお菓子がない可能性もあるので、そこだけ注意ですかね。私はこのお菓子が食べたいというのには向いていないかもしれません。後、安さで言えば、ドン・キホーテもかなり安いですね。


ドン・キホーテもたまにいきますが、安い物はまとめて買うようにしています。ということで、ドラッグストアなり、ドン・キホーテなり、スーパーより安く買える場所をうまく利用することで大きな節約につながります。特にお菓子の場合は、長期保存できるのでまとめ買いするメリットがありますね。


ただ、近所にドラッグストアがないという方は、ちょっと事情が変わるかもしれませんね。職場との通勤途中にある場合などは、大変ですが、帰宅中の寄って帰るとかすることになります。後は、土日にドライブがてら大量購入するかですね。


私は幸い、ドラッグストアがそれほど遠くないので、今後はお菓子についてはドラッグストアで購入しようと思います。


ちなみに、ネットで駄菓子セットが売っていてお得なのかな~と思ったら量も少なくて中身もよくないのでコスパが悪いとありました。


逆に、このうまい棒600本は確実コンビニなどで買うよりお得です。食べきれるか分かりませんが・・。


以前、福岡に住んでいた時に、小倉にうまい棒が食べ放題のバーがあって注目されていましたが、これがあれば自宅でうまい棒食べ放題が実現できますね(笑)。